6月3日公開、ロイ・フラーの半生を描いた映画『ザ・ダンサー』

更新日: 2017年04月18日

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 6月3日公開、ロイ・フラーの半生を描いた映画『ザ・ダンサー』
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed



The-Dancer


アメリカの舞踊家ロイ・フラーの半生を描いた映画『ザ・ダンサー』(原題:La Danseuse)のメディア試写会に行って来ました。シルクを纏い花のように舞うソーコ演じるフラーの美しい舞台シーンや、ジョニー・ディップの愛娘でライバルのイサドラ・ダンカンを演じるリリー=ローズ・デップの光る演技は必見。
また、バレエの殿堂「パリ・オペラ座で実現した撮影シーンも注目したいポイントです。

〈シルクと光のダンス〉で新時代を切り開いた伝説のダンサー、ロイ・不ラーの驚愕の実話。この作品は新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座、Bunkamura ル・シネマなどで、6月3日から全国ロードショーです。ぜひ劇場へお出かけください。


ストーリー


女優になることを目指していたロイは、ある時偶然舞台で踊り、初めて喝采を浴びる。ロイの才能を見抜いたドルセー伯爵の力を借り、パリ・オペラ座で踊る夢を叶えるために、ひとりアメリカから海を渡る。ロイのダンスを見たパリの観客は初めての体験に驚き、瞬く間にスターに。そして、遂にパリ・オペラ座から出演オファーが舞い込む。無名だが輝くばかりの才能を放つイサドラを共演者に抜擢し、彼女への羨望と嫉妬に苦しみながらも舞台の準備を進めるロイ。しかし、そんな彼女に思わぬ試練と裏切りが待っていた。


The Dancer / La Danseuse (2016) - Trailer (English Subs)
(配信元:UniFrance/YouTube)

The Dancer

監督

ステファニー・ディ・ジュースト

キャスト

ソーコ/リリー=ローズ・デップ /ギャスパー・ウリエル 

製作国

フランス・ベルギー/2016年 (配給:コムストック・グループ)

上映時間

108分

言語

フランス語・英語

ウェブサイト

http://www.thedancer.jp/

(写真はイメージです)

関連記事

新着記事


このページの先頭へ