ラトビア

110件中 101~110件を表示しています

光の祭典「スタロ・リガ」

光の祭典「スタロ・リガ」

リガでは現在、光の祭典「スタロ・リガ」が開催され盛り上がりを見せている。 今季で5回目となるこの光の祭典は、光のインスタレーションで建物やモニュメントを光で装飾し、人々が日頃何気なく通り過ぎる街の風景から違った何かを感じ  [詳細はこちら]

ラトビア

ラトビア国立オペラ座がギルドホールでニューイヤーズ・コンサートを開催

ラトビア国立オペラ座がギルドホールでニューイヤーズ・コンサートを開催

ラトビア屈指の音楽集団、ラトビア国立交響楽団と国立オペラ座(LNO)が、年末年始にふさわしい音楽を奏でるコンサートを開催する。 ニューイヤーズ・コンサートが予定されているのは、12月28日から30日までの3日間。会場は、  [詳細はこちら]

ラトビア

ラトビアでバレエ「くるみ割り人形」を楽しむ

ラトビアでバレエ「くるみ割り人形」を楽しむ

リガにあるラトビア国立オペラ座で開かれる演目の中でも、毎年クリスマスのシーズンに人気が高いのが、日本でもお馴染みの「くるみ割り人形」(ラトビア語では「Riekstkodis」)だ 。 舞台セットと衣装デザイナーを手がける  [詳細はこちら]

ラトビア

リガのクリスマスツリー・フェスティバル

リガのクリスマスツリー・フェスティバル

「ザ・ウェイ・スルー・ザ・クリスマスツリー」は、毎年リガでクリスマス時期に開催されるオリジナルアートイベント。期間中、ラトビア・アートアカデミーの生徒たちがデコレーションしたクリスマスツリーが町の至る所に飾られ、その技を  [詳細はこちら]

ラトビア

ラトビアのデザイナーズ・シューズ「エレガンツ」

ラトビアのデザイナーズ・シューズ「エレガンツ」

1968年以来、ラトビア国内で高品質の靴を作り続けてきたシューズ・メーカー「エレガンツ」。1991年のラトビアの独立後、突然の中国からの大量な靴の流入などによる減産など何度かの厳しい波を乗り越え、2011年にはモダンデザ  [詳細はこちら]

ラトビア

ラトビアで開催される世界の音楽祭「ポルタ」

ラトビアで開催される世界の音楽祭「ポルタ」

ラトビアで最も長く上演されているプロのためのワールド·ミュージック·フェスティバル「ポルタ」が今秋、1年のブランクを経て再びリガで開催される。リガとベンツピルスの2都市で催される同音楽祭にはラトビア国内からはもちろん、グ  [詳細はこちら]

ラトビア

リガで光りの祭典開催「スタロ・リガ」

リガで光りの祭典開催「スタロ・リガ」

光の祭典「スタロ・リガ」が、今年もラトビアの首都リガで行われる。今年で5年目を迎えた同イベントでは、音や特殊なマルチメディア・アートの要素も取り入れ、ラトビア国立オペラ劇場、リガ城、ハウスオブブラックヘッズや新国立図書館  [詳細はこちら]

ラトビア

ラトビアで困ったら?!ツーリストに優しい「ホットライン」開設

ラトビアで困ったら?!ツーリストに優しい「ホットライン」開設

ラトビア政府観光局では、旅行者の利便性向上とサポート、アドバイス、24時間トラブルを解決するため、ツーリスト・ホットライン1188 を開設した。 同サービスは英語、ドイツ語、ロシア語、ラトビア語に対応しており、以下のサー  [詳細はこちら]

ラトビア

ラトビアの「ミケリス・デイ・フェア」って何?

ラトビアの「ミケリス・デイ・フェア」って何?

「ミケリス・デイ」とは、昼と夏の長さが同じになる日本で言う秋分の日。ラトビアでは秋の夏至祭のような大事なイベントで、農村でも農作業がひと段落つき、冬の準備に入る時期となる。 そのミケリス・デイには全国で様々な行事が催され  [詳細はこちら]

ラトビア

「スィグルダ城址」への入場が有料に

「スィグルダ城址」への入場が有料に

ラトビアのスイスと呼ばれる緑豊かな町 スィグルダ。この町を代表する観光スポットといえば「スィグルダ城址」だ。この城はこれまで無料で入場できていたが、この程リノベーションが終わり入場は有料となった。料金は以下の通り。

ラトビア

1 6 7 8 9 10 11

このページの先頭へ