アントワープ・シティーカードで街歩きを楽しむ

更新日: 2014年02月14日

情報提供:ベルギー・フランダース政府観光局

画像・動画当編集部 撮影

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - アントワープ・シティーカードで街歩きを楽しむ
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed



アントワープ大聖堂

ルーベンスの祭壇画で有名な「聖母大聖堂」



人口50万人のアントワープは、ルーベンスの祭壇画で有名なブリュッセルに次ぐベルギー第2の都市。
ここは「鉄道の大聖堂」とも呼ばれる美しいアントワープ中央駅を起点に、ショッピング通りメイールをそぞろ歩いたり、ルーベンスの家の周辺でチョコレートやワッフル、焼き菓子の名店をハシゴする食べ歩きも楽しい。また、最先端のファッションで知られるアントワープでは、モードミュージアム周辺のお洒落なショップも見逃せない。

そんなアントワープの街歩きに便利なのが、「アントワープ・シティーカード」だ。このカードがあれば聖母大聖堂やルーベンスの家、プランタン・モレトゥス印刷博物館(世界遺産)、モード・ミュージアム(MoMu)、MASなどアントワープの主要なミュージアムや教会の入場が無料になる。常設展だけでなく、企画展もこのカードで入場できるのも嬉しい。その他、アントワープ中央駅やグロートマルクト、MASなどを回るシャトルバス(hopNstop)やシティーツアーも無料で利用できる。
このシティーカードは、アントワープ観光局の窓口で販売されている。詳細は、以下のウェブサイトを参照。

Antwerp City Card (2014年現在)

料金

〔24時間券〕 EUR 19.00 〔48時間券〕 EUR 25.00 〔72時間券〕 EUR 29.00

ウェブサイト

http://www.visitantwerpen.be/bze.net?id=BZE_CITYCARD

備考

アントワープのガイドブックとマップ付

(写真はイメージです)

関連記事

新着記事


このページの先頭へ