アントワープ初の屋内フードマーケットがオープン!

更新日: 2016年11月09日

情報提供:オランダ&ベルギー・フランダース 観光ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - アントワープ初の屋内フードマーケットがオープン!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed



Postkantoor Groenplaats wordt Supermercado (配信元:Astad TV/YouTube)



かつて郵便局が入っていた、19世紀建造のネオクラシック様式の建造物に、アントワープ初となる屋内フードマーケット「スーパーメルカド」が誕生した。

ベルギー名物である北海のエビを使ったコロッケから寿司ロール、有名ソムリエのワインブースまで、様々なフードブースで食品がテイクアウトできる。また、生演奏やファッションやアートなどのイベントホールとしても活用されるという。メインホールの絵画や彫刻などは、地元出身のアーティストであるセルヒオ・デ・ブーケラー氏が手がけた。

営業は、2017年5月まで試験的に行われ、その後については評判をみて継続されるとのこと。場所は、ルーベンス像のある便利な「グルーン広場」。アントワープ旧市街の名所やミュージアムにも近く、観光の途中で気軽に立ち寄ることができる。

Super Mercado

営業時間

水~月 11:00~22:00

定休日

火曜日

住所

Groenplaats 43, 2000 Antwerp

ウェブサイト

https://www.facebook.com/mercado.antwerpen/

(動画はイメージです)

関連記事

    None Found

新着記事


このページの先頭へ