ナッリカリの国際雪像コンテスト「バルティックスノーコール」

更新日: 2017年12月11日

情報提供:オウル観光局

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ナッリカリの国際雪像コンテスト「バルティックスノーコール」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed


「バルティックスノーコール」は、フィンランドのオウル・ナッリカリ(Nallikari)にて開催されるユニークな雪の彫刻コンテストだ。フィンランドのみならず、スウェーデンやノルウェー、デンマーク、さらにドイツやポーランド、リトアニア、ラトビア、エストニア、ロシアのバルト海沿岸諸国から、国際的な彫刻スキルを持つ各国3名のチームが招待され、その技を競う。また、国際雪氷彫刻協会(AISNG)の公式イベントの一部でもある。


Snowcall

BSC 2017 / Lumistit Snow Sculpting Team
(c) Baltic Snow Call



会場はナッリカリ・ホリディヴィレッジ(Nallikari Holiday Village)とナッリカリ・ウインターヴィレッジ(Nallikari Winter Village)に隣接。プロで経験豊富な世界的彫刻家ヤンネ・アンドベルグ(Janne Andberg)が監修し、アートディレクターはオウルの彫刻家アンナ・コイヴカンガス(Anna Koivukangas)が担当する。そして、コンテストの審査は、後援者としても活動する国際雪氷彫刻協会(AISNG)のユハニ・リッルベルグ(Juhani Lillberg)が行う。

バルティックスノーコールは、水曜の雪像作りからスタート。土曜の夜のパーティーで最高潮に盛り上がり、授賞式は日曜に行われる。

Baltic Snow Call

開催日

2018年2月21〜25日

開催地

ナッリカリ

ウェブサイト

http://www.snowcall.fi

(写真はイメージです)

関連記事

新着記事


このページの先頭へ