パリの「オテル・ド・クリヨン」が2017年夏に再開業!

更新日: 2017年05月11日

情報提供:Hôtel de Crillon, A Rosewood Hotel

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - パリの「オテル・ド・クリヨン」が2017年夏に再開業!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed


1758年にフランス王ルイ15世の命を受けた建築家アンジュ-ジャック・ガブリエルが建設し、1909年にホテルとして開業した「オテル・ド・クリヨン」。同ホテルは2013年3月に大規模な改修工事のため閉館となったが、4年に渡る工期を終え、2017年夏に「オテル・ド・クリヨン 、ア・ローズウッドホテルズ」として再びその輝きを放つ。


Paris_Hotel de Crillon

画像提供:Hôtel de Crillon, A Rosewood Hotel



今回の修復では、現代の建築家とインテリアデザイナーの創造的なアイデアも加わり、オテル・ド・クリヨンが持つ壮大で華麗な雰囲気の再現に成功。究極の快適さを追及したスィートを含む全124室には、18世紀の遺産を継承しつつ、パリのモダンなレジデンススタイルを取り入れている。

さらに世界トップレベルのシェフによって繰り広げられるスーパーガストロノミックレストランをはじめ、ブラッスリーやバー、中庭テラス、さらに2015年に国家最優秀職人賞MOFを受賞したパテシエ、ジェローム・ショセースの洋菓子やデザートを提供するティーサロン「ジャルダン・ディヴェール」など、世界中のラグジュアリートラベラーやパリの美食家らを唸らせる、フランスならではの「暮らしの芸術」に基づいた究極のフードカルチャーを現代パリに伝える。

コンコルド広場10番地という最高のロケーションに構える「オテル・ド・クリヨン 、ア・ローズウッドホテルズ」は、ルーブル美術館、シャンゼリゼ通り、ヴァンドーム広場そしてオペラ座へ徒歩圏内。ホテルからはエッフェル塔、グランパレ、アンバリッドが見渡せる。エルメス、カルティエ、シャネル等のブティックが連なる有名なショッピング通り「サントノーレ通り」へも、徒歩1~2分でアクセスできる。

Hôtel de Crillon, A Rosewood Hotel

ウェブサイト

https://www.rosewoodhotels.com/en/hotel-de-crillon

(写真はイメージです)

関連記事

    None Found

新着記事


このページの先頭へ