パリで日本の若手建築家、石上純也の個展 『自由な建築』 が開催中

更新日: 2018年04月13日

情報提供:カルティエ現代美術財団

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - パリで日本の若手建築家、石上純也の個展 『自由な建築』 が開催中
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed


パリにある「カルティエ現代美術財団」で現在、日本の有力な若手建築家として異彩を放つクリエーター、石上純也の作品を集めた『石上純也 ~ 自由な建築』(原題:Junya Ishigami, Freeing Architecture)が開催されている。


JUNYA ISHIGAMI_01

画像提供:カルティエ現代美術財団



カルティエ現代美術財団が、一人の建築家を大々的に特集するのは初めてのこと。また、2010年にヴェネツィア・ビエンナーレ国際建築展で金獅子賞を受賞した石上にとっても、初の大規模な個展となった。


JUNYA ISHIGAMI_02

画像提供:カルティエ現代美術財団



今回の個展にあたり石上は、カルティエ財団のために特別構想。自身の建築プロジェクトの中から20作品を選び、アジアとヨーロッパにおける大型模型群が構想から建築までを記録した映像やドローイングとともに紹介。ジャン・ヌーベルの代表的建築物との対話ともいえる展示会に仕上がっている。

Junya Ishigami, Freeing Architecture

会期

2018年6月10日まで(月曜を除く毎日)

時間

11:00~20:00

場所

カルティエ現代美術財団(261, rue Boulevard Raspail, 75014 Paris)

入場料

EUR 10.50

ウェブサイト

https://www.fondationcartier.com

(写真はイメージです)

関連記事

新着記事


このページの先頭へ