グリム兄弟の生誕地で「メルヘン劇」体験

更新日: 2018年02月08日

情報提供:ドイツ観光局

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - グリム兄弟の生誕地で「メルヘン劇」体験
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed


グリム兄弟が生まれたハーナウは、フランクフルトから鉄道で約20分の距離にあり、「ドイツ・メルヘン街道」の起点にもなっている町。そのハーナウでは、30年ほど前からマイン河畔に立つフィリップスルーヘ宮殿の公園で「グリム兄弟演劇祭」が開催されている。


配信元:Brüder Grimm Festspiele Hanau/YouTube



2018年の会期は5月11日から7月29日まで。、メルヘン劇は『いばら姫』と『カエルの王様』を中心に、ロマンチックな宮殿公園にある屋根付き円形野外劇場で上演される。チケットは、以下のウェブサイトから購入できる。

Brüder-Grimm Festspiele Hanau

会期

2018年5月11日~7月29日

会場

フィリップスルーヘ宮殿(ハーナウ)

ウェブサイト

http://www.festspiele.hanau.de

(動画はイメージです)

関連記事

    None Found

新着記事


このページの先頭へ