ヴェネツィアのベルモンド・チプリアーニで「職人のマーケット」開催

更新日: 2015年10月07日

情報提供:ケントス・ネットワーク

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ヴェネツィアのベルモンド・チプリアーニで「職人のマーケット」開催
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed



Cipriani_Granai_2

(C) Belmond



ヴェネツィアの名門ホテル、ベルモンド・ホテル・チプリアーニで来月、人気のアーティザン(職人)・マーケットが開催される。
これは、小規模な近隣のビジネスをサポートするためにスタートした企画で、今回は30人ほどの職人が出品を予定している。展示者には祖母の服にインスピレーションを受け、ヴィンテージ服を扱うようになった「メリヴィンテージ」(MeriVintage)や、アマルフィ海岸のオーガニックレモンを使った、手作りのレモンクリームリキュールを造っている「ドナ・フリダ」(Donna Frida)などが名を連ねている。

また、カルスト地域(トリエステ)の小さな村からは、手作りのチーズや塩漬けの加工肉を提供する「ファーム・ホリデー・リゾート」や、コッラード家のプライベート・グロット(洞窟)で有名な「レ・トーリ・デ・スリヴィア」(Le Torri di Slivia)、トレヴィーゾ(ヴェネト州)にある「モニカ・トレヴィーシ」(Monica Trevisi)のジュエリーや、ヴェスティート・プロフマートオリジナルの美しいサシェなど出品されるという。


Cipriani_Granai_1

(C) Belmond



さらに木材パルプから伝統的な技法で作られた「ロベルト・コミン」(Roberto Comin)の魅力的なマリオネットや、ベルモンド ホテル・チプリアーニのブティックにも常に置かれている「クラウディア・サンタロジャ」(Claudia Santaloja)の服もお目見えする。文学好きなら地元のインディーズ出版社「ダモクレ・エディトーレ」(Damocle Editore)が出版したペーパーバックや、「ピエルパオロ・プレグノラート」(Pierpaolo Pregnolato)の書店で、ハンドメイドで丁寧に綴じられたバイリンガル・マニュアルなどを見てまわるのも楽しいだろう。

ラグーンとセント・マークズ・スクエアを望む「グレイナリーズ・オブ・ザ・リパブリック」で行われるこのマーケットは、2015年11月1日に開催。入場無料で、キエーザ・デッレ・ジテッレの近くでは、午後6時から生演奏と共にハッピーアワーが行われる。
なお、地元コミュニティをサポートするベルモンド ホテル・チプリアーニでは、現在開催している各イベントを通じて、今年7月の台風で大きな被害を受けたピャニーガ、ドーロ、ミーラのコミュニティを支援するための基金を集めている。

Mercatino dei Granai - Belmond Hotel Cipriani

開催日

2015年11月1日

場所

グレイナリーズ・オブ・ザ・リパブリック

入場料

無料

ウェブサイト

www.belmond.com/ja/

(写真はイメージです)

関連記事

新着記事


このページの先頭へ