2017年12月10日よりフランクフルト~ミラノの直行列車が運行開始

更新日: 2017年11月23日

情報提供:レイルヨーロッパジャパン

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 2017年12月10日よりフランクフルト~ミラノの直行列車が運行開始
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed


フランクフルトとミラノを結ぶ直行列車が、2017年12月10日より運行を開始する。これにより、ドイツとイタリアの主要都市間が約7時間30分で移動できるようになる。途中、スイスを経由するため、国ごとに異なる景色が車窓から楽しめる。


ICE車内

快適なICEの車内



運行時刻は、フランクフルト発が中央駅を朝8時1分に出発し、スイスのルツェルン、ゴッタルドトンネル、ベリンツォーナ、ルガーノ、コモを通り、15時35分にミラノ中央駅に到着する。

一方、ミラノ発は中央駅を午前11時23分に出発し、ドモドッソーラ、ブリーク、レッチベルクトンネル、トゥーン、ベルンを経て、18時59分にフランクフルト中央駅に到着する。なお、運行車両はフランクフルト発がECE/ICE、ミラノ発がECとなっている。

Rail Europe Japan

ウェブサイト

http://www.raileurope.jp

(写真はイメージです)

関連記事

    None Found

新着記事


このページの先頭へ