レイルヨーロッパ

58件中 51~58件を表示しています

夜行列車「テロ」、12月からパリ=ローマ線がデイリー運行

夜行列車「テロ」、12月からパリ=ローマ線がデイリー運行

フランスとイタリアを結ぶ夜行列車「テロ」が 2012年12月9日からパリ=ローマ間のデイリー運行を開始する。 「テロ」はパリ・リヨン駅を出発し、ボローニャ中央駅、フィレンツェ・カンポ・ヂ・マルテ駅に停車した後、ローマ・テ  [詳細はこちら]

レイルヨーロッパ

ローマ・フィウミチーノ空港駅に改札が設置

ローマ・フィウミチーノ空港駅に改札が設置

イタリア・ローマの玄関口、ローマ・フィウミチーノ(レオナルド・ダ・ヴィンチ)空港にある鉄道駅に、このほど新たにチェックインゲートが設置された。同空港駅とローマ中心部とを結ぶ列車を利用する際には、空港にある鉄道駅のチェック  [詳細はこちら]

イタリア, レイルヨーロッパ

AVE、マドリッド=バルセロナ間の所要時間が短縮

AVE、マドリッド=バルセロナ間の所要時間が短縮

スペインの高速列車「AVE」は、マドリッドを基点にバルセロナ、セビーリャ、コルドバ、サラゴサ、マラガ、レリダなど主要な都市を結ぶ高速列車。その「AVE」が、マドリッド=バルセロナ間を所要約2時間30分で結ぶようになった。  [詳細はこちら]

スペイン, レイルヨーロッパ

スイスパス値上げも、ファミリーカードは無料

スイスパス値上げも、ファミリーカードは無料

スイス旅行に欠かせないスイストラベルシステム(STS)のパスは、為替変動の影響により、2012年からスイスパスとスイスフレキシーパスが平均19%と28%の大幅な値上げとなった。ただし、家族旅行に嬉しいスイスファミリーカー  [詳細はこちら]

レイルヨーロッパ

ボスニア・ヘルツェゴビナでも「バルカンフレキシーパス」が有効に

ボスニア・ヘルツェゴビナでも「バルカンフレキシーパス」が有効に

バルカン半島を巡るのに最適なバルカンフレキシーパスの有効国に、2012年からボスニア・ヘルツェゴビナが加わり、同パスが使える国はブルガリア、ギリシャ、マケドニア旧ユーゴスラビア共和国、セルビア、モンテネグロ、ルーマニア、  [詳細はこちら]

レイルヨーロッパ

パリ=ヴェネツィア間に「Thello」デビュー!

パリ=ヴェネツィア間に「Thello」デビュー!

今冬、夜行列車アルテシアナイトに代わり、新ブランド「Thello」が登場する。 この「Thello」は、トレンイタリア(イタリア鉄道)と世界各地で公共交通機関を運営するVeolia Transdev社が共同出資した鉄道会  [詳細はこちら]

レイルヨーロッパ

フィンランド鉄道の長距離路線が包括運賃チケットに

フィンランド鉄道の長距離路線が包括運賃チケットに

フィンランド鉄道(VR)は去る9月14日から、長距離路線を走る列車の区間乗車券を包括運賃チケット(乗車券+座席指定券)とし販売している。 ペンドリーノ、インターシティ、インターシティ 2、エクスプレスの主要路線は包括運賃  [詳細はこちら]

フィンランド, レイルヨーロッパ

2011年12月、TGVの新路線ライン・ローヌ線が開通

2011年12月、TGVの新路線ライン・ローヌ線が開通

高速列車TGVの新路線ライン・ローヌ線が 2011年12月11日に開通する。 このライン・ローヌ線はフランス東部(アルザス、ブルゴーニュ、フランシュ・コンテ、ローヌ・アルプの各地方)を結び、ストラスブール~リヨン間で1日  [詳細はこちら]

フランス, レイルヨーロッパ

1 2 3 4 5 6

このページの先頭へ