ピラトゥス観光、2017年からスイストラベルパスで無料に!

更新日: 2017年01月05日

情報提供:スイス政府観光局

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ピラトゥス観光、2017年からスイストラベルパスで無料に!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed



Pilatus Golden Round Trip (配信元:PILATUS-BAHNEN AG/YouTube)



スイス中央部に位置するピラトゥス山は、ヴィクトリア女王やスペイン王カルロスなどの王侯貴族や、作曲家のリヒャルト・ワーグナーなども訪れたことのある、19世紀から続くスイスで人気の観光名所。標高およそ2100メートルの山頂からはその奥に連なるアルプスの山々、美しい湖や谷が眼下に広がる大パノラマが楽しめる。

そんなピラトゥス山へは、湖船や鉄道で結ぶアルプナッハシュタートから世界一急勾配で岩山をのぼっていくロッハー式のラック鉄道と、ルツェルン郊外のクリエンスからゴンドラリフトと最新のパノラマロープウェイで結ばれている。そのどちらの路線も2017年からスイストラベルシステムのパスで乗り放題となる。

スイストラベルパスの無料区間なので、単なる山頂までの足としてだけでなく、フレックミュンテックやクリエンサーエックなどの乗り継ぎ駅や中間駅で途中下車をして、夏のアルパインコースター(ローデルバーン)や、ハイキングといったアクティビティも気軽に満喫できる。なお、歴史ある山頂ホテルのリニューアルにはじまり、展望テラスや新型パノラマロープウェイなどのピラトゥス山の施設は、この数年で次々と一新されている。

Rail Europe Japan

ウェブサイト

http://www.raileurope.jp

(動画はイメージです)

関連記事

    None Found

新着記事


このページの先頭へ