2019年3月、パラオのコロールに「シェラトン パラオリゾート」が開業

更新日: 2016年07月28日

情報提供:日本スターウッド・ホテル株式会社

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 2019年3月、パラオのコロールに「シェラトン パラオリゾート」が開業
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed



Sheraton Palau

2019年3月開業予定の「シェラトン パラオリゾート」外観イメージ
(C) 日本スターウッド・ホテル株式会社


スターウッドホテル&リゾートが展開するシェラトンホテル&リゾートはこの程、パラオ・マジェスティ・デベロップメント社との契約を締結し、2019年3月にコロール島に「シェラトン パラオリゾート」を開業することを発表した。

フィリピンの南東650キロに位置するパラオは、200を超える群島からなる共和国。石灰岩と火山島で形成された島々は、豊かな緑に覆われ、澄み渡るラグーンや入り江に縁どられている大変美しい島である。また、数多くの史跡や戦跡を語り継ぐ遺跡が、海底や島内各所に見られる。

「シェラトン パラオリゾート」が開業を予定しているのは、2006年10月まで同国の首都が置かれていたパラオ経済の中心都市コロール。客室はスイートを含む全114室で、スタイリッシュな客室にはシェラトンのオリジナルベッドが配置され、高速インターネットサービス、液晶薄型テレビなど、シェラトンの代名詞とも言えるサービスと設備で、滞在客に「あらゆる面での快適さ」を提供する。

また、24時間営業のオールデイ・ダイニング・レストランをはじめ、地元ならではの料理が堪能できる屋上レストラン、寿司店、プールバーなどの飲食施設も充実させるほか、272平方メートルの多機能スペースやスイミングプール、シェラトンフィットネススタジオ、スパなども完備される。さらにパラオの島がより楽しめるよう、マリンスポーツやスノーケリングツアーなどの各種アクティビティも用意される。

ホテルからは、グアム銀行やパラオコミュニティカレッジ、ウエストプラザダウンタウン、ナショナルスタジアムといった主要な施設へのアクセスも非常に便利である。

Starwood Hotels & Resorts Worldwide

ウェブサイト

http://www.starwoodhotels.com

(写真はイメージです)

関連記事

    None Found

新着記事


このページの先頭へ