数々のメイク・ドラマが起きた「リグレー・フィールド」の舞台裏を巡る!

更新日: 2017年05月18日

情報提供:シカゴ・イリノイ州観光局

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 数々のメイク・ドラマが起きた「リグレー・フィールド」の舞台裏を巡る!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed



2016年、大リーグで108年ぶり3回目の優勝を果たしたことで記憶に新しい「シカゴカブス」。その本拠地となっているリグレー・フィールドの舞台裏を巡るツアー「Behind-the-scenes」がイリノイ州観光局の主催で実施されている。


Chicago_WrigleyField

(C) City of Chicago



現在、大リーグには30の球団があるが、1914年に建造されたリグレー・フィールドは、ボストン・レッドソックスの本拠地であるフェンウェイパークに次ぐ歴史を誇り、ミシガン湖から吹き寄せる季節風の影響で、打者にとってはドラマを生み出しやすい球場でもある。また、外野フェンスを覆うツタにボールが絡まって落ちてこない場合は、2塁までの進塁というローカルルールも他の球場にはない特徴となっている。

あのベーブルースが、ワールドシリーズでホームランを打つなど、数々の「メイク・ドラマ」が起きた球場の舞台裏を覗いてみてはいかがだろうか。

Wrigley Field Tours

ウェブサイト

http://m.mlb.com/cubs/tickets/tours/index

(写真はイメージです)

関連記事

    None Found

新着記事


このページの先頭へ