交通機関

355件中 51~60件を表示しています

ブリットレイルパス、今ならレイルヨーロッパのウェブサイトで15%オフに!

ブリットレイルパス、今ならレイルヨーロッパのウェブサイトで15%オフに!

レイルヨーロッパジャパンは現在、「ブリットレイルパス」を15%引きで提供している。ブリットレイルパスは、発券日から11ヶ月以内に使用を開始すればいいので、来春はもちろん、夏、秋の旅でも利用できる。今回の割引が適用されるの  [詳細はこちら]

キャンペーン, レイルヨーロッパ, 英国

エア・カナダ、六本木にカナダ伝統料理「プーティン」のポップアップカフェをオープン!

エア・カナダ、六本木にカナダ伝統料理「プーティン」のポップアップカフェをオープン!

エア・カナダは、10都市のカナダ伝統料理「プーティン」が楽しめるポップアップカフェ「プーティナリー・バイ・エア・カナダ」を、2019年11月29日から12月7日までの期間限定で六本木にオープンする。 「プーティナリー・バ  [詳細はこちら]

イベント&フェア, エア・カナダ, カナダ, キャンペーン

12月5・6日、ユーロスターがフランスのスト影響で一部運休に

12月5・6日、ユーロスターがフランスのスト影響で一部運休に

2019年12月5日と6日の両日、英国とフランスやベルギー、オランダを結ぶ高速列車「ユーロスター」が、フランスでの大規模ストの影響で一部運休となる見通しとなった。また、ストの影響は、フランス国内の鉄道運行にも出る可能性が  [詳細はこちら]

オランダ, フランス, ベルギー, レイルヨーロッパ, 英国

エールフランス航空、ビジネスクラスでアンドレ・ロジェ監修のバスク料理を提供!

エールフランス航空、ビジネスクラスでアンドレ・ロジェ監修のバスク料理を提供!

エールフランス航空は、パリ発の長距離線ビジネスクラスで、バスク地方出身のスターシェフ、アンドレ・ロジェ監修の料理を提供をスタート。この料理は、2019年11月から2020年2月までの期間限定となる。 エールフランス航空が  [詳細はこちら]

エールフランス, グルメ

シンガポール航空、ボーイング787-10の福岡就航1周年を記念した特別メニューを提供

シンガポール航空、ボーイング787-10の福岡就航1周年を記念した特別メニューを提供

シンガポール航空日本支社は、2019年12月9日に福岡/シンガポール線でのボーイング787-10 ドリームライナーの就航1周年を記念し、同月1日から2020年1月5日まで、福岡発 SQ655 便のビジネスクラスとエコノミ  [詳細はこちら]

シンガポール航空

台湾観光に便利な周遊バス「台湾好行バス」が基隆周遊ルートを拡大!

台湾観光に便利な周遊バス「台湾好行バス」が基隆周遊ルートを拡大!

台湾の主要観光地を結ぶ周遊バス「台湾好行」は、近年の基隆観光ニーズの高まりを受け、基隆市における「海浜奇基線」の周遊ルートを2019年7月1日に拡大した。これにより台湾北部における観光の利便性が向上し、より深い観光体験が  [詳細はこちら]

バス関連, 台湾

キャセイパシフィック、新潟/香港線に季節定期便の初便を運航

キャセイパシフィック、新潟/香港線に季節定期便の初便を運航

キャセイパシフィックグループは10月30日、季節運航で新潟/香港線を就航。同御社により新潟は日本での7都市目の就航都市となり、両都市を結ぶ初の国際定期便、そして唯一の直行便となる。 同路線の運航期間は、2019年10月3  [詳細はこちら]

キャセイパシフィック航空, 観光ニュース

キャセイグループ、2019年12月1日~2020年1月31日発券分の燃油サーチャージは据え置き

キャセイグループ、2019年12月1日~2020年1月31日発券分の燃油サーチャージは据え置き

キャセイパシフィック航空とキャセイドラゴン航空は、2019年12月1日から2020年1月31日発券分および再発券の燃油サーチャージ取扱いについて、日本発の旅程は現行額のまま据え置くと発表した。2019年12月1日以降の燃  [詳細はこちら]

キャセイパシフィック航空

ターキッシュ エアラインズ、2020年3月30日に羽田=イスタンブール線を新規就航

ターキッシュ エアラインズ、2020年3月30日に羽田=イスタンブール線を新規就航

ターキッシュ エアラインズは17日、2020年3月30日に羽田=イスタンブール線の新規就航を発表した。同社のフライトが羽田空港に乗り入れるのは、1989年の日本就航以来はじめてのこと。日本路線のネットワークを拡充し、さら  [詳細はこちら]

ターキッシュ エアラインズ, トルコ

エミレーツ航空、ドバイ政府観光局と新テレビ CM をスタート

エミレーツ航空、ドバイ政府観光局と新テレビ CM をスタート

アラブ首長国連邦のドバイを本拠地とするエミレーツ航空はこの程、日本の視聴者、特に「女子旅」を楽しむ層に向けた新テレビコマーシャルをドバイ政府観光・商務局(以下、ドバイ観光局)とともに制作。類まれなエミレーツ航空の機内サー  [詳細はこちら]

エミレーツ航空, ドバイ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 36

このページの先頭へ