バンコク都内及び現地ツアーの状況

更新日: 2011年11月24日

情報提供:タイ国政府観光庁

画像・動画(C) New Toyo Travel、Wendy Tour

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - バンコク都内及び現地ツアーの状況
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed



2011年11月24日の王宮




現地旅行会社より入ったバンコク都内及び現地ツアーの状況は以下の通り。

■本日の変更

南バスターミナルが再開

■ライフライン

水道、電気、通信ライン通常通り

■公共交通機関及び道路事情

・スワンナプーム空港:通常運行。現状周辺道路の異常なし。
・BTS:通常運行 
・地下鉄(MRT)通常運行 (地下鉄出口の封鎖は解除されている)
・都内幹線道路: シーロム通り、スクンビット通り、ラーマ4世通り等の主要幹線道路は通常通り。
・南バスターミナルは本日より再開(北バスターミナルはすでに再開している)

※上記バスターミナルでは行先により通常運行を行っていないので要注意。

■ホテル

バンコク市内のホテルは川沿い含めていずれも通常営業。(川沿いを含む一部のホテルではレストランをクローズしている場合がある。)

■主要地区状況
・スクンビット地区:問題なし
・シーロム地区:問題なし
・サイアム地区:問題なし
・プラトゥーナム地区:問題なし
・ラーマ4世地区問題なし
・リバーサイド地区:リバーシティー、王宮周辺は問題なし。

■各ツアー催行状況

・バンコク市内観光
王宮、エメラルド寺院、涅槃仏寺院(ワットポー)、暁の寺院(ワットアルン)全て通常観光が可能。

・ディナークルーズ(バンコク):チャオプラヤプリンセス号、グランドパール号、ホライズン号通常運行しているが、予約数によっては運休となる。但し、アユタヤクルーズに関しては11月30日まで運休(予定)。

・アユタヤツアー:ツアー再開

・ウィークエンドマーケット再開

・ダムヌンサドゥアク水上市場:通常催行ですが、状況によっては、ココナッツファームよりボートでなく、陸路で移動を検討。(カンチャナブリーやローズガーデンなどのバンコク西部では一部道路を迂回するため通常よりも時間がかかる)

・パタヤ方面:バンコクより東部方面へのツアーは観光地、ゴルフ場、道路もすべて通常通り運営中。

・サンプラーンエレファントズー:11月7~26日まで休園

■ゴルフツアー ※プレイが可能なゴルフ場(特に変更なし)

・バンナー・空港地区(※パタヤ方面のゴルフ場はすべて問題なし)
 タイカントリー
 グリーンバレー
 キアタニー
 タナシティー
 ロイヤルゴルフ
 ムアンケオ
 アマタスプリング
 ロイヤルレイクサイド

・バンコク北部 
 パインハースト:冠水のため閉鎖中 (再開は未定)
 レガシー:冠水のため閉鎖中 (再開は未定)
 ナバタニー
 カスカータ
 ラムルッカ
 パンヤインドラ
 アルパイン※プレイ可能。

・川向こう方面地区
 ローズガーデン (閉鎖中)
 スワンゴルフ

■国内各地方の観光可能な主要都市 (Thailand Tourism Updateより引用)

・チェンマイ
・チェンライ
・ランパーン
・スコータイ
・カンチャナブリー
・ラーチャブリー
・パタヤ
・チャーン島
・ラヨーン
・プーケット
・クラビ
・トラン
・サムイ島
・ホアヒン

関連記事

新着記事


このページの先頭へ