新料理長を迎えた「ザ・サイアム」が、芸術的なタイ料理にチャレンジ!

更新日: 2015年06月30日

情報提供:ケントス・ネットワーク

画像・動画提供:ケントス・ネットワーク

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 新料理長を迎えた「ザ・サイアム」が、芸術的なタイ料理にチャレンジ!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed



The Siam


王宮などが建ち並ぶバンコクのデュシット区に位置する「ザ・サイアム」は、チャオプラヤ川に面する3エーカーの緑溢れる広大な敷地内に佇むラグジュアリーなアーバンリゾート。世界的に有名な建築家ビル・ベンスリーが手がけた全39室のこじんまりとした隠れ家的なリゾートで、アールデコにインスピレーションを受けた建物からは、タイのアンティーク感が漂っている。

そのザ・サイアムではこの程、新たな料理長にDamri Muksombat氏を迎えた。同氏は、ザ・フォー・シーズンズやマンダリン・オリエンタルをはじめ、世界の名だたるホテルやレストランを率いてきた20年以上のキャリアを持つベテランのシェフで、2014年にサン・ペレグリーノが選ぶアジアのレストラントップ50にも名を連ねた「イッサヤ・サイアミーズ・クラブ」でも腕を振るっていた経歴を持つ。

ダムり氏は、2015年8月にザ・サイアムにオープンする新しいレストラン「Chon Bistro」のスタートを任された。これは、以前の「Chon Restaurant」と「Deco Bar and Bistro」が統合され新たにオープンするレストランで、同店のメニューにはマッサマンカレーやパッタイ、トムヤムクンやパパイヤサラダといった本格的なタイ料理がラインナップされている一方、シンプルなテクニックや新鮮な素材を用いたフレッシュで明るいコースタル・キュイジーヌも提供される。

さらに美しいタイ料理が楽しく、かつ雰囲気良く学べる料理教室も企画されている。このプログラムでは、まずはフードマーケットを訪れ、旬のものについて学ぶ。その後キッチンへと戻り、調達された素材を色とりどりの美味しい料理へと変化させていく。辛味、酸味、甘味、塩味が見事にブレンドされ、世界で人気を博すタイ料理を、ダムリ氏が丁寧に教えてくれる。

数時間かけてたくさんのハーブを刻み、スパイスをつぶし、できあがった手作りのメニューを、ザ・サイアムの川沿いにある「ピア」でゆっくりと満喫したい。

The Siam

ウェブサイト

http://www.thesiamhotel.com

(写真はイメージです)

関連記事

新着記事


このページの先頭へ