アワード・シーズンを迎えるL.A.

更新日: 2012年11月02日

情報提供:ロサンゼルス観光局

画像・動画(C) ロサンゼルス観光局

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - アワード・シーズンを迎えるL.A.
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed





毎年、エンターテインメントや音楽に関するさまざまな賞の授賞式が行われるロサンゼルス。
この授賞式が数多く行われるアワード・シーズンが1月からスタート。その皮切りとなるのが、1月9日にL.A. LIVE内のノキア・シアターで開催される「ピープルズ・チョイス・アワード」で、一般のファンが投票するこの賞の観覧チケットは、チケットマスターで購入できる。

その次に行われる大きな授賞式といえば、2月10日にステイプルズ・センターで行われる「グラミー賞」だ。このグラミー賞授賞式のチケットは一般販売されていないが、L.A. LIVE内にあるグラミー博物館で、グラミー賞の歴史や、体験型の展示で音楽が作られるプロセスを垣間見ることができる。

そして、ハリウッドの中心にあるドルビー・シアターで2月24日に開催されるのが、日本でもお馴染みの「アカデミー賞」だ。だが、残念ながらアワードのシーズンに間近でスターを見ることができなかった人は、ロサンゼルスで最も古い観光ツアー会社「スターライン・ツアー」が催行するスターの豪邸巡りツアーに参加してみると良いだろう。また、1929年に第1回アカデミー賞授賞式が行われたハリウッド・ルーズベルト・ホテルや、その42年後に第1回グラミー賞が行われたハリウッド・パラディウムを訪れてみるのはいかがだろう。

(写真はイメージです)

関連記事

新着記事


このページの先頭へ