キャセイパシフィックが「フライト+ホテル」の新商品を発表

更新日: 2017年09月11日

情報提供:キャセイパシフィック航空

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - キャセイパシフィックが「フライト+ホテル」の新商品を発表
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed


キャセイパシフィック航空は、同社のウェブサイトで販売するダイナミックパッケージ「フライト+ホテル」に、2つの新商品「ミシュラン星獲得レストランディナー付香港パッケージ」と「セレブな香港」を発表した。

「ミシュラン星獲得レストランディナー付香港パッケージ」は今回初登場のプランで、フォーシーズンズホテル香港、ザ・ランガム香港、ザ・ペニンシュラ香港内にあるミシュラン星付きレストランでのディナーが付いたお得なパッケージ、もう一方の「セレブな香港」は、ビジネスクラスの利用とラグジュアリーホテルへの宿泊がリーズナブルな価格で楽しめることから、リピーターの利用も多い人気のパッケージとなっている。今回、厳選された6つのホテルプランで新たに販売される(旅行の企画及び実施はキャセイホリデージャパン株式会社)。


CX-Regional-Business-Class

画像提供:キャセイパシフィック航空



ミシュラン星獲得レストランディナー付香港パッケージ


搭乗クラスに関わりなく、香港のホテルへの宿泊と香港でも特に称賛されているミシュラン星付きレストランでの食事(1回)がセットになったパッケージ。対象となる宿泊先は「フォーシーズンズホテル香港」「ザ・ランガム香港」「ザ・ペニンシュラ香港」のいずれかで、料金は朝食込みで「フォーシーズンズホテル香港」はミシュラン2ッ星フレンチ・レストラン「Caprice」でのディナーが付いて10万円台*より、「ザ・ランガム香港」は広東料理レストランのうち世界で4軒にしか与えられていない3ッ星を獲得した「唐閣(T’Ang Court)」でのディナーが付いて9.6万円台*より、「ザ・ペニンシュラ香港」はミシュラン1ッ星を獲得した広東料理レストラン「嘉麟楼(Spring Moon)」でのディナーが付いて9.5万円台*より利用可能となっている。

表示料金は、2名1室利用の場合の1名料金となっており、価格は混雑状況により変動する。最低2日以上の利用が条件となっている。予約は2017年10月31日まで受け付けている。

セレブな香港


一方、こちらはビジネスクラスの利用を対象とするパッケージで、厳選された香港の6つのラグジュアリーホテルのいずれかに宿泊する。本パッケージは、2017年3月に販売終了となったが、リピーターからの強い要望を受けてのリニューアル販売となった。

対象ホテルは、「ザ・ペニンシュラ香港」「フォーシーズンズホテル香港」「インターコンチネンタル香港」「ザ・リッツカールトン香港」「マンダリンオリエンタル香港」「アイランドシャングリ・ラ香港」のいずれかで、フライトでは優先チェックインや優先搭乗、キャセイパシフィック・ラウンジの利用(日本国内で一部契約ラウンジ有)、ファインダイニングや受賞歴のある座席などが楽しめる。

また、ホテルから空港までの片道リムジン送迎や毎朝食、クラブラウンジが利用できるなどの特典が付いており、ワンランク上の滞在が満喫できる。価格は2泊3日、2名1室で一人あたり16万円台*から利用可能となっている。

Cathay Pacific

ウェブサイト

ttps://www.cathaypacific.com/cx

(写真はイメージです)

関連記事

新着記事


このページの先頭へ