香港政府観光局、旧正月の元旦にナイトパレードを開催

更新日: 2018年02月02日

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 香港政府観光局、旧正月の元旦にナイトパレードを開催
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed


2018年2月16日の旧正月元日の夜、香港政府観光局が「2018 旧正月インターナショナル・ナイトパレード」を開催。旧正月を祝う恒例のイベントとなった本パレードは、2018年に23回目を迎える。

今回のテーマは「Best Fortune. World Party」。パレードには、装飾された華やかな9台の山車だけではなく、各界から世界チャンピオンの肩書を持つ団体や世界記録保持者など14チームと、地元から11の団体が参加し、合計で34の団体が今まで以上に大胆なパフォーマンスやダイナミックなエンターテイメントを披露する。


HK_Parade_01

本年参加するオーシャンパーク香港のカラフルな山車
画像提供:香港政府観光局



日本からも京都学生祭典「京炎 そでふれ!」が、このパレードに初参加する。「京炎 そでふれ!」は、学生の燃えるような想いを京都から全国に発信したいという願いを込めた創作ダンスで、メンバーが和傘や扇子を用いて学生の勢いや元気、そして京文化を表現したパフォーマンスを披露する。今回は、選抜された約40名が参加する。

これまで以上に強力で国際色豊かなラインナップ


「2018 旧正月インターナショナル・ナイト・パレード」は、2018年2月16日の午後8時にスタート。今年は多くの世界チャンピオンや世界記録保持者を迎え、今までで最もレベルの高い団体が参加する。パレードが開始される前の午後6時から沿道では、ダンスやマジックショー、コスチュームキャラクターなど約30団体のパフォーマンスグループが会場を盛り上げる。


HK_Parade_02

過去のパレードの様子:キャセイパシフィック航空 CA
画像提供:香港政府観光局



その他のプログラム


2018年2月17日の旧正月2日目からは、大埔(タイポー)の林村(ランチュン)に本パレードで使用されたカラフルな山車が展示される他、2月17日と18日の両日に林村(ランチュン)、黄大仙(ウォンタイシン)の北館、および九龍の「ペンタホテル香港」に於いて、パレードに参加した海外からのパフォーマンスグループによるショーが行われる。さらに旧正月の期間中、旧正月花火大会や旧正月競馬、香港許願節といった地元で親しまれるイベントも多数予定されている。詳細は公式ウェブサイトにて確認を。


HK Map small

画像提供:香港政府観光局



九龍のチムサアチョイにある香港文化中心広場を出発するナイトパレードは、廣東道(カントンロード)、海防道(ハイフォンロード)、彌敦道(ネイザンロード)、梳士巴利道(ソールズベリーロード)を通り、シェラトン香港ホテル&タワーズで終わる。

(写真はイメージです)

関連記事

新着記事


このページの先頭へ