キャセイパシフィック航空 名古屋/香港線を増便

更新日: 2018年04月10日

情報提供:キャセイパシフィック航空

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - キャセイパシフィック航空 名古屋/香港線を増便
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed


キャセイパシフィック航空は、2018年4月現在毎日3便体制で運航している名古屋/香港線を、2018年7月1日から10月25日まで木曜と日曜に1便ずつ増便し、週23便を運航する。これは旅客需要の増大を受けた増便で、利用客により多くの選択肢と高い利便性が提供される。

増便となる便の使用機材は、エアバスA330-300型機(ビジネスクラス 39席、エコノミークラス 223席、総座席数 262席)の予定で、キャセイパシフィック航空 名古屋旅客営業支店 支店長の伊藤和佳は、今回の増便を受け「キャセイパシフィック航空は、名古屋/香港線を50年以上に亘って運航しており、中部・東海地区を日本における重要なマーケットのひとつと位置づけています。今回の増便は同路線への需要の増大から実現したもので、お客様により多くのフライトの選択肢をご提供できることを大変うれしく思います」と述べている。


本路線の増便後の運航スケジュールは以下の通り(全て現地時刻):

2018年7月1日から10月25日までの名古屋/香港線

NGO-HKG_CX2018Summer

  • 便名、運航スケジュールは予告なく変更となる場合あり

運航スケジュールに関する詳細は キャセイパシフィック航空の公式ウェブサイトを参照。

Cathay Pacific

ウェブサイト

www.cathaypacific.co.jp

関連記事

    None Found

新着記事


このページの先頭へ