オーストリア航空、成田/ウィーン線を再開

更新日: 2017年07月07日

情報提供:オーストリア航空

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - オーストリア航空、成田/ウィーン線を再開
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed


オーストリア航空は、2018年5月15日のウィーン発(成田発は2018年5月16日)から、成田とウィーンを結ぶ直行便を週5便運航することを発表した。同路線には、ボーイング777-200型機の投入が予定されている。

このボーイング777型機は約300席。ビジネスおよびエコノミークラスの他、プレミアムエコノミーのクラスも設けられ、いずれかが選べるようになる。プレミアムエコノミークラスは、2017年9月から予約できるようになる。


Austria Airlines

(c) Austrian Airlines Group / Dichler



オーストリア航空は2017年秋から、プレミアムエコノミークラス座席の導入に備え、全ての長距離路線用機材を順次改修を予定しおり、同クラスの利用客はこれまで以上に深く、そしてリクライニングが可能な座席で寛げるようになる。
さらにエコノミークラスより大きなスクリーンで機内エンターテインメントの他、アップグレードされた機内食が楽しめる。


成田/ウィーン線、2018年夏期スケジュール


成田からウィーンへのフライト(OS52便)は、2018年の夏期スケジュールにおいて毎週月曜、火曜、水曜、木曜、土曜日の週5便のスケジュールで運航。時刻は成田発が14時00分、ウィーン着が19時00分となる。

一方、ウィーンから成田へのフライト(OS51便)は、毎週月曜、火曜、水曜、金曜、日曜日の同じく週5便。ウィーン発が17時55分、成田着が翌日の12時05分となる。

本運航ダイヤは政府認可条件となるため、運休日や運航機材の変更が生じる場合もある。なお、航空券については、関係当局の認可が下り次第販売が開始される予定だ。

Austrian Airlines

ウェブサイト

https://www.austrian.com

(写真はイメージです)

関連記事

    None Found

新着記事


このページの先頭へ