NTVイタロ、2017年9月から持ち込み手荷物の新ルールを導入

更新日: 2017年09月03日

情報提供:Rail Europe Japan

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - NTVイタロ、2017年9月から持ち込み手荷物の新ルールを導入
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed


イタリアのNTV(ヌオーヴォ・トラスポルト・ヴィアッジャトーリ)が運行する高速列車「イタロ」が、2017年9月1日から手荷物についての新ルールを導入した。


Italo Smart

大型の荷物が持ち込めなくなったイタロのスマートクラス (C) NTV



この新ルールでは、2等(SMART)の利用に際しては、スーツケース(75 x 53 x 30センチ以上)など大型の手荷物が車内に持ち込めなくなり、持ち込んだ場合には10ユーロの罰金が科せられた上で、次ぎの停車駅で降車させられる。

ただし、その他の座席クラスの手荷物ルールは従来通りであることから、スマートクラス以外であれば大型の手荷物を持っての旅行が可能となる。本件に関する詳細は、最寄りの旅行会社にて。

Italo Treno

ウェブサイト

http://www.italotreno.it

(写真はイメージです)

関連記事

    None Found

新着記事


このページの先頭へ