STS、手荷物配送サービスで新商品

更新日: 2016年05月09日

情報提供:レイルヨーロッパ ジャパン

画像・動画当編集部撮影

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - STS、手荷物配送サービスで新商品
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed



Zurich-APT-Station


スイストラベルシステムの手荷物サービスの名称が、「STS エクスプレスラゲージ」および「STS フライトラゲージ」に改名され、リニューアルした。

「STSエクスプレスラゲージ」は、スイス国内31の駅においてスーツケースなどの手荷物を同日配送するサービス。スイス国内の鉄道駅に朝9時まで手荷物を持ち込むと、同日の18時以降に目的地の駅で、預けた手荷物を受け取ることができる。

このサービスは、スーツケースやバッグ類の他にもスキーの板、スノーボード、ベビーカーなど、重さ25キロ未満の手荷物が対象。料金は、荷物1個ごとにサービス料を加えた配送料が課金される。

スイス発の「STS フライトラゲージサービス」は、ジュネーブとチューリヒの各空港からスイスインターナショナルエアラインズ、もしくはエーデルワイス航空の運航機で出国する際、スイス国内の35の主要駅でチェックインを済ませ搭乗券を受け取り、スーツケースなどを持たずに空港までの移動が可能となる。

上記サービスの手配については、最寄りの旅行代理店まで。

Rail Europe Japan

ウェブサイト

http://www.raileurope.jp

(写真はイメージです)

関連記事

    None Found

新着記事


このページの先頭へ