「ユングフラウトラベルパス」が新登場!

更新日: 2017年02月01日

情報提供:レイルヨーロッパ ジャパン

画像・動画当編集部 撮影

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「ユングフラウトラベルパス」が新登場!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed



Jungfrau-Aletsch


レイルヨーロッパでは、2017年からユングフラウ周辺の鉄道に有効な「ユングフラウトラベルパス」の販売を開始する。
パスの通用日は3~6日間で、通用日5、6日のみ新たにインターラーケン・オスト駅からブリエンツ湖畔のブリエンツ駅までの鉄道区間が含まれることになった。同パスの2017年利用有効期間は5月6日~10月22日までとなっているが、路線により異なる場合がある。

同パスでは鉄道区間はもちろん、ケーブルカーやゴンドラ、バス路線でも利用可。インターラーケン・オスト~ラウターブルネン/グリンデルワルト(鉄道)、グリンデルワルト~フィルスト(ケーブルカー)、グリンデルワルトバス~ヴァルドシュピッツ(バス)などにも適用される。詳細は、最寄りの旅行会社まで。

Rail Europe Japan

ウェブサイト

http://www.raileurope.jp

(写真はイメージです)

関連記事

    None Found

新着記事


このページの先頭へ