コンテンポラリー・アフリカン・アートフェア「1:54」がマラケシュで開催

更新日: 2017年11月15日

情報提供:ラ・マムーニア

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - コンテンポラリー・アフリカン・アートフェア「1:54」がマラケシュで開催
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed


半年ごとにロンドンとニューヨークでエディションを開催されている「1:54」は、アフリカの様々な現代美術をプロモートする国際的なアートフェア。アフリカの54ヵ国を対象に、持続的かつダイナミックなプラットフォームを築きあげ、アフリカ大陸のコンテンポラリーな文化拡大を目的としている。その「1:54」がこのほど、モロッコのマラケシュにある格調高いホテル「ラ・マムーニア」での新エディション開催を発表した。


La Mamounia

画像提供:ラ・マムーニア



2018年度のマラケシュ・エディションでは、アフリカおよび世界中からトップ・ギャラリーを招き、トークやイベント・プログラムを意欲的に展開。また、過去の展示や普及・販売を促進してきたアフリカやアフリカ系移民のギャラリーや、アーティスト作品のポートフォリオをさらに多様化させ、より多くの人にアフリカのコンテンポラリー・アートとの出会いを提供すると同時に、これまで培った国際的なネットワークをさらに拡張していく考えだ。

「1:54 マラケシュ」は、2018年2月23日から25日に開催され、23日はプレスおよびコレクター向けのプレビュー、24日と25日が一般公開日に設定されている。

1:54 Marrakesh Edition

開催日

〔一般公開〕 2018年2月24・25日

場所

ラ・マムーニア

ウェブサイト

https://www.mamounia.com

関連記事

    None Found

新着記事


このページの先頭へ