旅のテーマ

12件中 1~10件を表示しています

コンテンポラリー・アフリカン・アートフェア「1:54」がマラケシュで開催

コンテンポラリー・アフリカン・アートフェア「1:54」がマラケシュで開催

半年ごとにロンドンとニューヨークでエディションを開催されている「1:54」は、アフリカの様々な現代美術をプロモートする国際的なアートフェア。アフリカの54ヵ国を対象に、持続的かつダイナミックなプラットフォームを築きあげ、  [詳細はこちら]

アート, モロッコ

マドリードで特別展「ピカソとロートレック」が開催中

マドリードで特別展「ピカソとロートレック」が開催中

フランスの画家ロートレックの影響を受けたと言われるピカソ。その2人の近代絵画の巨匠が手掛けた作品を比較する初の特別展「ピカソとロートレック」が、マドリードのティッセン・ボルネミサ美術館で始まった。同展は、2018年の1月  [詳細はこちら]

アート, スペイン

東京都美術館で『ゴッホ展  巡りゆく日本の夢』がスタート!

東京都美術館で『ゴッホ展 巡りゆく日本の夢』がスタート!

10月24日より東京都美術館で『ゴッホ展 巡りゆく日本の夢』がスタート。オランダ政府観光局はこれを受け、アムステルダムにあるゴッホ美術館と旅行業界の関係者を対象とするセミナー、および同展の鑑賞会を開催。画家ゴッホと彼の故  [詳細はこちら]

アート, オランダ, 観光ニュース

2017年12月公開映画『謎の天才画家ヒエロニムス・ボス』

2017年12月公開映画『謎の天才画家ヒエロニムス・ボス』

2016年に没後500周年を迎えた謎の天才画家ヒエロニムス・ボスの三連祭壇画「快楽の園」を、各方面の専門家が紐解いていく映画『謎の天才画家ヒエロニムス・ボス』(原題:EL BOSCO El jardín de los s  [詳細はこちら]

オランダ, 映画/番組情報, 絵画, 編集部便り

春水堂から台湾のローカルヌードル2種が新登場!

春水堂から台湾のローカルヌードル2種が新登場!

タピオカミルクティー発祥の店として人気を博し、台湾全土で48店舗を展開する台湾カフェ「春水堂」。現在、日本でも株式会社オアシスティーラウンジが関東・関西・福岡に11店舗を運営しているが、その「春水堂」に9月11日、豆乳を  [詳細はこちら]

グルメ, 台湾, 編集部便り

ウィーンの秋を彩る巨匠たち

ウィーンの秋を彩る巨匠たち

2017年秋、ウィーンでは「ピーテル・ブリューゲル(父)」や「ラファエロ」、そして「ピーテル・パウル・ルーベンス」といった絵画の巨匠が、特別展の主役を演じる。 「ピーテル・ブリューゲル(父)」展 ピーテル・ブリューゲル(  [詳細はこちら]

ウィーン, 絵画

ゴッホの足跡を訪ねて「ルート・ファン・ゴッホ・ヨーロッパ」

ゴッホの足跡を訪ねて「ルート・ファン・ゴッホ・ヨーロッパ」

何年もの間、ヨーロッパ各地を転々としていた巨匠ファン・ゴッホ。そんなヨーロッパには、ゴッホゆかりの地やゴッホの作品を展示所蔵、さらに研究が行われている場所を結んだ観光街道「ルート・ファン・ゴッホ・ヨーロッパ」がある。 「  [詳細はこちら]

オランダ, 絵画

ドベレ(ラトビア)の「アップル・フェスティバル」

ドベレ(ラトビア)の「アップル・フェスティバル」

ラトビア中央部、「文化的地域」と呼ばれるゼムガレ(Zemgale)のベルゼ(Bērze)河岸に、伝統的にリンゴの栽培を行うドベレ(Dobele)という町がある。町にはラトビアの有名な園芸家「Pēteris Upītits  [詳細はこちら]

ラトビア, 田園ツーリズム

「ベルギー奇想の系譜」東急 Bunkamuraで開催中!

「ベルギー奇想の系譜」東急 Bunkamuraで開催中!

宇都宮と兵庫での開催を経て、ようやく東京へ。渋谷・東急 Bunkamura ザ・ミュージアムにて、待ちに待った「ベルギー奇想の系譜」展がスタート! 先日、これを受けて行われたベルギー大使主催の特別鑑賞会に行って参りました  [詳細はこちら]

アート, ベルギー, 国内イベント, 編集部便り

レヴェリー・サイゴン、アートを通じてベトナムの歴史を紹介

レヴェリー・サイゴン、アートを通じてベトナムの歴史を紹介

オープン直後から世界中の称賛を浴びている「ザ・レヴェリー・サイゴン」が2017年7月、アートを通じてベトナムの歴史を紹介する終日エクスカーション「パールズ・オブ・サイゴン」をスタートさせた。 ソフィーズ・アート・ツアーと  [詳細はこちら]

アート, ベトナム, ホテル, ラグジュアリー, 歴史探訪

1 2

このページの先頭へ