エールフランスに4月、おいしさ+楽しさ100%の「My Fun Menu」登場

更新日: 2018年01月30日

情報提供:エールフランス航空

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - エールフランスに4月、おいしさ+楽しさ100%の「My Fun Menu」登場
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed


エールフランス航空の長距離線のプレミアムエコノミークラスとエコノミークラス限定で提供されている有料ミール「ア・ラ・カルトメニュー」に2018年4月1日、新たに「My Fun Menu」が加わる。


AF My Fun Menu

画像提供:エールフランス航空



「雲の上で味わう美食」を一つの哲学とするエールフランス航空が、今回も吟味された高品質の素材を使ったおいしさ+楽しさ100%の新メニューを構成した。それが、子どもから若い世代にまで嬉しい「My Fun Menu」だ。

メイン・ディッシュは「エメンタールチーズ、ベアルネーズソース(*1)添えた仏産牛のハンバーガー」や、着色料、添加物を一切使わない「英ケトル・フーズ社の手揚げポテトチップス 海塩味」、デザートに「ミニ ヨップ(ヨーグルトドリンク)のイチゴ味」や「キャラメルフィリング入りドーナツ」が付いている。

この「My Fun Menu」が提供されるのは、2018年4月1日以降のパリ発長距離線プレミアムエコノミークラスとエコノミークラスで、価格は13ユーロ。クレジットカードでの支払い、もしくは同社のフリークエント・フライヤー・プログラムのフライング・ブルーマイレージ(4,500マイル)と交換できる。予約購入後、事前注文でのみ可能となっている。

(*1)1837年にパリで創作された、牛など赤身のステーキに合わせるクリーミーなソース。溶かしバター、卵黄、お酢、エシャロットにハーブのエストラゴンなどで香りを付けたもの。


お気に入りの味が見つかる豊富な選択肢 ~ パリ/日本発便の人気有料メニュー


AF Tradition

パリと日本発で利用できる「トラディション」
画像提供:エールフランス航空



エールフランス航空の長距離線プレミアムエコノミーとエコノミークラスでは、事前予約で有料の「ア・ラ・カルトミール」が注文可能。パリ発で用意されているのは以下の5つのメニューで、料金は13~28ユーロとなっている。
  • ジャン・アンベールのマルシェ
    フランス料理界の新星がエールフランスのために特別に考案した斬新なメニュー
  • ルノートルセレクション
    菓子、料理学校、高級ケータリングの老舗、ルノートルの特別メニュー
  • オーシャン
    魚介類をたっぷり使った軽やかなメニュー
  • トラディション
    フランス各地の豊かな食材で伝統のフランス料理が楽しめる
  • My Fun Menu
    小さな美食家にお勧めのおいしさ+楽しさ100%のメニュー


AF_Italian

日本発の便で提供されている「イタリアン」
画像提供:エールフランス航空



また、日本発では上記の「トラディション」と「オーシャン」に加え、生ハムやモッツアレラチーズなど本場イタリアの食材を使用したパスタ料理がメインの「イタリアン」3種が提供されている。

Air France

ウェブサイト

https://www.airfrance.co.jp

(写真はイメージです)

関連記事

新着記事


このページの先頭へ