中近東・アフリカ

19件中 1~10件を表示しています

注目スポットが続々登場するドバイの宿泊者数が過去最高を記録!

注目スポットが続々登場するドバイの宿泊者数が過去最高を記録!

ドバイ政府観光・商務局(以下、ドバイ政府観光局)はこの程、2017年にドバイを訪れた外国人宿泊旅行者数を発表した。それによるとドバイへの宿泊旅行者数は過去最高の1579万人、前年比6.2%増を記録。ドバイが目指している「  [詳細はこちら]

ドバイ

キャセイパシフィック、11月にケープタウンへのノンストップ便を就航

キャセイパシフィック、11月にケープタウンへのノンストップ便を就航

キャセイパシフィック航空は、香港と南アフリカを代表する国際都市であるケープタウンの間を結ぶノンストップ便を、2018年11月に季節運航で就航。ビジネスと観光の双方で人気のケープタウンと香港がノンストップで結ばれるのは、こ  [詳細はこちら]

キャセイパシフィック航空, 南アフリカ

コンテンポラリー・アフリカン・アートフェア「1:54」がマラケシュで開催

コンテンポラリー・アフリカン・アートフェア「1:54」がマラケシュで開催

半年ごとにロンドンとニューヨークでエディションを開催されている「1:54」は、アフリカの様々な現代美術をプロモートする国際的なアートフェア。アフリカの54ヵ国を対象に、持続的かつダイナミックなプラットフォームを築きあげ、  [詳細はこちら]

デザイン, モロッコ

ラ・マムーニアにアフリカ初の「ピエール・エルメ」が誕生!

ラ・マムーニアにアフリカ初の「ピエール・エルメ」が誕生!

ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールドに加盟するマラケシュの「ラ・マムーニア」が、ピエール・エルメとのコラボレーションを発表。2017年11月、ラ・マムーニア内にアフリカ初となる「ピエール・エルメ」のパティスリー・  [詳細はこちら]

モロッコ

ラ・マムーニア・ブティックに新しいフレグランス2種が登場

ラ・マムーニア・ブティックに新しいフレグランス2種が登場

モロッコのレジェンドとも称されるホテル「ラ・マムーニア、マラケシュ」のブティックに、このほど2種類の新たなオリジナル・フレグランスがお目見えした。このオアシスのようなラ・マムーニアを訪れた際には、そのエキゾチックなフレグ  [詳細はこちら]

ホテル, モロッコ

アフリカの心臓部を探検するアクア・エクスペディションズの特別な旅

アフリカの心臓部を探検するアクア・エクスペディションズの特別な旅

世界有数のラグジュアリー・リバークルーズ会社「アクア・エクスペディションズ」が、一生に一度の特別なサファリ体験を企画。本ツアーは2017年10月に催行され、最大10名までのゲストを14日間にわたるアフリカの大自然へと誘う  [詳細はこちら]

ウガンダ, コンゴ, ナミビア

都内で「国立カイロ博物館所蔵黄金のファラオと大ピラミッド展」開催中

都内で「国立カイロ博物館所蔵黄金のファラオと大ピラミッド展」開催中

「TBSテレビ 60周年特別企画 国立カイロ博物館所蔵黄金のファラオと大ピラミッド展」が現在、東京六本木ヒルズにある森アーツセンターギャラリーにて開催されている。 これは、国立カイロ博物館の至宝の中から「ファラオとピラミ  [詳細はこちら]

イベント&フェア, エジプト

「メンカウラー王のピラミッド」が11月オープン(予定)

「メンカウラー王のピラミッド」が11月オープン(予定)

現地手配を行っているゲート オブ アフリカ合同会社からの情報によると、第3ピラミッドの「メンカウラー王のピラミッド」の内部修復およびメンテナンスが終了して2014年11月にオープン(予定)し、その代わりに今度は第2ピラミ  [詳細はこちら]

エジプト

ナザレの「聖ヨセフ教会」が再オープン

ナザレの「聖ヨセフ教会」が再オープン

現地手配を行っているガリバーズ・トラベル・エージェンシー株式会社からの情報によると、修復工事のためクローズしていたイスラエル北部の町ナザレにある「聖ヨセフ教会」が、2013年2月12日に再オープンした。

イスラエル

ドバイ・ワールドカップは3月30日開催!

ドバイ・ワールドカップは3月30日開催!

1996年にスタートした世界各国の最強のサラブレッドが揃うG1レース「ドバイ・ワールドカップ」。3.11直後の2011年のレースには、喪章をつけて出場し、見事優勝を果たした騎手のデ・ムーロとビクトワール・ピサが記憶に新し  [詳細はこちら]

ドバイ

1 2

このページの先頭へ