アラブ首長国連邦

19件中 1~10件を表示しています

2018年、ドバイの日本人宿泊者数が10万人を突破!

2018年、ドバイの日本人宿泊者数が10万人を突破!

ドバイ政府観光・商務局は25日、2018年に日本から同地を訪れた観光客の数が過去最高となる10万4,843人(前年比15.3%増)に達したことを発表した。なお、世界からの宿泊旅行者数も過去最高の約1,592万に達している  [詳細はこちら]

ドバイ, 観光ニュース

ドバイの新名所「ブルーウォーターアイランド」が誕生!

ドバイの新名所「ブルーウォーターアイランド」が誕生!

ドバイに新しい人工島「ブルーウォーターアイランド」がオープン。2019年内には、この人工島に世界最大の観覧車「エイン・ドバイ」もお目見えする。 これは132のショップやレストランをはじめ、エンターテインメント施設、ホテル  [詳細はこちら]

ドバイ

この冬はドバイでお得に「食の世界旅行」を体験する

この冬はドバイでお得に「食の世界旅行」を体験する

2019年2月21日から3月9日まで、ドバイの人気店が参加する恒例の「ドバイ・フード・フェスティバル」が開催される。期間中は、ドバイにあるお財布に優しいカジュアルなレストランから一流レストラン、注目のグルメスポットまで、  [詳細はこちら]

ドバイ, フェスティバル, フード体験

ドバイでお得にショッピング! VAT(付加価値税)の払い戻しサービスがスタート

ドバイでお得にショッピング! VAT(付加価値税)の払い戻しサービスがスタート

2018年11月18日より、ドバイでのショッピング時に発生するVAT(付加価値税)の払い戻しにサービスがスタート。これにより、ドバイでのショッピングがよりお得に楽しめるようになった。 アラブ首長国連邦のドバイで、2018  [詳細はこちら]

ショッピング, ドバイ

野鳥と出会えるドバイの自然保護地区へ出かけてみよう!

野鳥と出会えるドバイの自然保護地区へ出かけてみよう!

ドバイ中心部からすぐの場所に、何百羽ものフラミンゴやサギが集まるバード・サンクチュアリ「ラス・アル・コール」がある。このサンクチュアリは鳥をはじめ、小動物や魚が生息する湿地帯にある保護地区で、冬になると何百羽ものフラミン  [詳細はこちら]

ドバイ, 自然

秋のドバイはワールドクラスのイベントが目白押し

秋のドバイはワールドクラスのイベントが目白押し

中東エリアのファッショントレンド発信基地として知られるドバイでは、秋から年末にかけてワールドクラスのエンターテイメントやファッション関連イベントが目白押し。世界のトレンドをいち早くキャッチしにドバイへ出かけてみよう! ド  [詳細はこちら]

ドバイ

「AFC アジアカップ UAE 2019 ™」のチケットが販売開始!

「AFC アジアカップ UAE 2019 ™」のチケットが販売開始!

アジアサッカー連盟(AFC)が4年毎に主催する「AFC アジアカップ UAE 2019 ™」が、2019年1月5日から2月1日までアラブ首長国連邦で開催される。 「AFC アジアカップ UAE 2019 &t  [詳細はこちら]

スポーツ, ドバイ

ドバイの「ザビールハウス」にスカイバーが登場!さらにW杯の期間中はプレミアムな眺めも体験できる

ドバイの「ザビールハウス」にスカイバーが登場!さらにW杯の期間中はプレミアムな眺めも体験できる

洗練された雰囲気で人気のドバイのホテル「ザビールハウス」の屋上に、「ソル・スカイバー」がソフトオープンした。クルーズ船が行き交うクリークはもちろん、夜には彼方にFIFAワールドカップ期間限定のプレミアムな「バージュ・カリ  [詳細はこちら]

トレンド, ドバイ, ホテル

今年もやります!「ドバイ・サマー・サプライズ 2018」

今年もやります!「ドバイ・サマー・サプライズ 2018」

夏のドバイの風物詩「ドバイ・サマー・サプライズ」が今年も開幕!2018年は8月4日までドバイの各所で、ワクワクドキドキがいっぱい詰まったショッピング体験が楽しめる。 街を上げての大セールとイベント「ドバイ・サマー・サプラ  [詳細はこちら]

イベント, ショッピング, ドバイ

ゴージャスなラマダンテント、にぎやかなナイトマーケット!ラマダン期間中に特別なドバイを楽しむ

ゴージャスなラマダンテント、にぎやかなナイトマーケット!ラマダン期間中に特別なドバイを楽しむ

イスラム教徒にとって「ラマダン(断食月)」は、とても神聖な期間。2018年は5月16日から6月15日までがラマダンにあたり、この間イスラム教徒は日の出から日没まで断食をする。一方、イスラム教徒以外の旅行者にとっては、特別  [詳細はこちら]

ドバイ, 風習

1 2

このページの先頭へ