EU水浴水質ランキング、オーストリアが初めて第1位に!

2022年07月28日 掲載

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - EU水浴水質ランキング、オーストリアが初めて第1位に!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed



Badegewaesser Ranking

オーバーエステライヒ州のアッター湖
© Oberösterreich Tourismus GmbH / Hochhauser


オーストリアでは、国内にある水浴261ヶ所のうち97.7%となる255ヶ所が「優良」に分類され、国内全水域の合計99.2%が「優良」または「良」と評価されたこととなる。

水面が透明、青色、エメラルド色で美しい湖のほとんどが、水質もEU基準で高い評価を獲得している。今回の結果は、オーストリアでは過去数十年間、高い水質を保つために500億ユーロの対策と投資を行ってきた、その成果ともいえる。

なお、以下は第2位がマルタ(優良96.6%)で、第3位がギリシャ(優良95.8%)、クロアチアが僅差で優良95.7%。EU加盟国にスイスとアルバニアを加えた29ヶ国、計21.859ヶ所のおよそ85%が「優良」と評価された。

Die meisten europäischen Badegewässer entsprechen höchsten Qualitätsstandards

URL

https://www.eea.europa.eu/publications/bathing-water-quality-in-2021/european-bathing-water-quality-in-2021

情報提供:オーストリア政府観光局


関連記事

新着記事


このページの先頭へ