3年に1度開催! ポッペリンゲの「ビール&ホップ祭」

更新日: 2017年07月25日

情報提供:オランダ&ベルギー・フランダース 観光ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 3年に1度開催! ポッペリンゲの「ビール&ホップ祭」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed


ビールの味や香りを大きく左右するのが「ホップ」。ビール大国として知られるベルギーでは、国内で生産されるホップの約8割が、西部の町ポッペリンゲとその近郊で作られている。

香り高く、繊細なアロマを特徴とするベルギーのホップ。多少割高になっても良質なホップを使用したい使いたいという品質重視の国内外の醸造所は、ポッペリンゲのホップを買いに出かけるという。


Hopmuseum Poperinge

(c) Hopmuseum Poperinge



そんなホップの里ポッペリンゲで、3年に1度ホップとビールのお祭りが開催されている。2017年はその開催年に当たり、期間中は各種地ビールと料理が味わえる他、ライブ・パフォーマンスや65団体、総勢1400名もが参加する楽しいパレードも行われる。


Hoppestoet Poperinge

(c) Poperinge



2017年のプログラム

9月15日(金)

◆ オープニングイベント

20:00

広場(Oudstrijdersplein)の大テントで催されるオープニングイベント。 長椅子に座って、木のテーブルにつき、「Homel」という地元のエールビールを楽しんでみよう。ライブ音楽の演奏あり。


9月16日(土)

◆ ファミリーイベント

11:00~

ビールやその文化についてのファミリーイベント。ベルギービールや地元料理が楽しめる。

◆ ブラスバンド演奏

15:00~

町の中心部で始まり、16時にパールデンマルクト(Paardenmarkt)に集合。18時頃まで演奏で盛り上がる。

◆ ホップの女王コンテスト

20:00~

その年のホップの女王を選ぶコンテスト。終了後もDJと共にパーティーは夜まで続く。


9月17日(日)

◆ レッカー・ウェストフックス(テイスティング・トリップ)

11:00

ベルギー各地からやってくる醸造所やシェフが、自慢の味を提供する。

◆ ホップ・ページェント

15:00~

ホップの歴史をテーマにした仮装パレード。1,400人以上が参加し、騎馬や山車とともにホップ摘みなどを表現したパフォーマンスを繰り広げる。

◆ 打ち上げ花火

17:30~

イベントを締めくくる花火が打ち上げられる。



ホップ博物館


ポッペリンゲにはビールやホップにまつわる歴史や文化が学べるミュージアムがあります。お祭りと一緒に訪れてみましょう。博物館ではベルギーでのホップに関する歴史、ホップの栽培や収穫の方法、ビールの醸造法などが紹介されています。実際にホップが展示してあり、触ることもできます。


Hopmuseum Poperinge_2

(c) Hopmuseum Poperinge

Het Hopmuseum

開館時間

10:00~18:00

休館日

月曜(祝日を除く)、冬期(12~2月)

入場料

EUR 6.00

ウェブサイト

http://www.hopmuseum.be

Bier & Hoppefeesten

開催日

2017年9月15日~17日

開催地

ポッペリンゲ

ウェブサイト

http://www.hoppefeesten.be

(写真はイメージです)

関連記事

新着記事


このページの先頭へ