フィンランド人のDNAからできた交響曲?!

更新日: 2017年11月26日

情報提供:Visit Finland

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - フィンランド人のDNAからできた交響曲?!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed


Visit Finland(フィンランド政府観光局)はこの程、フィンランド各地の人々から集めたDNAから作られた交響曲「シンフォニー・オブ・エクストリームズ」を発表した。


Apocalyptica - 'The Symphony Of Extremes'(Official Video)
(配信元:Apocalyptica/YouTube)



この交響曲は、「フィンランド独立100周年」を記念して、フィンランドを代表するチェロ・メタルバンド「アポカリプティカ」のエイッカ・トッピネンにより作曲されたもので、フィンランド人が持つ「究極・本質への追求」や「新しいものに常に挑戦するイノベーティブな精神」、さらに「さまざな分野とのコラボレーション」という、これまであまり語られてこなかった「フィンランドのDNA」をスタイリッシュな映像とともに届けている。

内なるフィンランドの故郷がわかる?!「DNA ジェネレーター」も発表


本キャンペーンを記念してVisit Finlandは、フィンランドでの生まれ故郷がわかる「DNA ジェネレーター」も発表。これは決定的なアルゴリズムに基づくもので、両親の出生地をローマ字で入力するだけで、各人の「内なるフィンランド」が明らかになるという。

ウェブサイト

http://www.visitfinland.com/campaigns/dna/jp

関連記事

新着記事


このページの先頭へ