ハーメルンの旧市街で「ネズミ捕り笛吹男」の伝説劇を観る

更新日: 2017年04月25日

情報提供:ドイツ観光局

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ハーメルンの旧市街で「ネズミ捕り笛吹男」の伝説劇を観る
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed


hamelin

画像提供:ドイツ観光局



グリムを通じて、世界的に有名になった「ネズミ捕り笛吹男」に連れ去られた子供の伝説。中世の佇まいが残るハーメルン旧市街では、2017年も5月14日から9月17日までの毎週日曜日に「結婚式の家」のテラスで、子供を含む80人の市民が伝説劇を演じる(上演時間:約30分)。


Die Rattenfänger Spielgruppe aus Hameln (配信元:Springfilm-Produktion/YouTube)



また、ミュージカル『ラッツ』も、5月31日から9月6日の毎週水曜16時半から同じ場所で上演され、ハーメルンの新たな魅力となっている。こちらも無料で、上演時間は約45分。

Rattenfänger-Freilichtspieles

開催期間

2017年5月14日~9月17日の毎週日曜

時間

12:00~

場所

「結婚式の家」のテラス (ハーメルン旧市街)

料金

無料

ウェブサイト

http://www.hameln.de/tourismus/rattenfaenger/rf_flspiel.htm

(写真・動画はイメージです)

関連記事

    None Found

新着記事


このページの先頭へ