ドイツ観光局の動画が権威ある映画祭で賞を獲得!

更新日: 2017年11月24日

情報提供:ドイツ観光局

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ドイツ観光局の動画が権威ある映画祭で賞を獲得!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed


ドイツ観光局が制作した『夜の旅』(原題:Deutschland bei nacht)という動画が、世界的に権威ある映画祭「アート&トゥア国際映画祭」の観光地/国別部門で銀賞に輝いた。

今年で10回目となる本映画祭を主催するのは、ポルトガルの観光連盟「APTUR」。ヴィラ・ノヴァ・デ・ガイア市、それにポルト地域と北ポルトガル地域の観光旅行業連盟が協賛し、毎年恒例となる国内外の観光プロモーション用の動画や各種ツールへ賞が授与されている。2017年は、41ヶ国から314本の動画がエントリーがあった。審査は、11ヶ国から選べれた映画業界や観光業やマーケティングに造詣の深い22人が行った。


A journey through the night(Deutschland bei Nacht)
(配信元:germanytourism/YouTube)



受章したのは、ドイツ観光局が最新の編集技術を駆使した5分弱の動画だ。制作チームは、7ヶ月で4万キロを移動しながら、ドイツ国内の70ヶ所で撮影を行った。映像には、躍動感溢れる大都市はもちろん、有名な建造物や各地の祝祭行事や息を呑むような自然の景観、さらにはアクティブな休暇にお勧めの観光スポットまでを余すことなく、かつ印象深く映し出されている。

今回の受賞を受けドイツ観光局のペトラ・ヘードルファーCEOは、「私どもは今回の受賞を大変嬉しく思っています。「夜の旅 „A Journey Through the Night“」という動画は、観光の国ドイツが持つ多彩な魅力を極限まで凝縮した演出で強く情感に訴えることに成功しました。これまでにはなかった視点が満載のこの動画を通じて、私どもはオンラインでもオフラインでも多くの人に観光の国ドイツへの関心を呼び起こす事ができるはずです。」とコメントしている。

受章作品の『夜の旅』は、ドイツ観光局のウェブサイト、もしくはYouTubeで見られる他、YouTubeではさらに、メイキング映像も合わせて配信されている。

Deutsche Zentrale für Tourismus e.V.

ウェブサイト

http://www.germany.travel

関連記事

新着記事


このページの先頭へ