来春、世界遺産「バイロイト辺境伯歌劇場」が再オープン!

更新日: 2017年12月12日

情報提供:ドイツ観光局

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 来春、世界遺産「バイロイト辺境伯歌劇場」が再オープン!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed


ドイツ南部の町バイロイトにある「辺境伯オペラハウス」は、フリードリヒ大王の姉であるバイロイト辺境伯妃のヴィルヘルミーネが、1748年に建てた宮廷劇場。世界で最も美しいバロック劇場と謳われ、欧州でも数少ない保存状態の良い18世紀の歌劇場である。


bayreuth

(C) FrankenTourismus/Bayreuth



「辺境伯オペラハウス」は5年ほど前から修復工事が行われていたが、その工期を終え、2018年4月17日から再び一般公開されることとなった。5月から9月には、演奏会や演劇が催される。

Bayreuth Festspielhaus

開館日

2018年4月17日より毎日

入場料

EUR 8.00

ウェブサイト

https://www.bayreuther-festspiele.de

(写真はイメージです)

関連記事

    None Found

新着記事


このページの先頭へ