スペイン

221件中 191~200件を表示しています

AVE、バレンシア=セビーヤ間が開通

AVE、バレンシア=セビーヤ間が開通

2012年6月、バレンシアとセビーヤを結ぶ高速鉄道「AVE」が開通した。同線はマドリッドを経由しない直通運転で、両都市を3時間50分で結ぶ。運行本数は当面の間1日1往復となり、バレンシア=クエンカ=プエルトリャノ=シウダ  [詳細はこちら]

スペイン

世界遺産、ア・コルーニャの「ヘラクレスの塔」がリニューアルオープン!

世界遺産、ア・コルーニャの「ヘラクレスの塔」がリニューアルオープン!

港に面したガラス張りの建物が陽光が反射し輝くことから、「ガラスの街」と呼ばれているガリシア州のア・コルーニャ。 そのア・コルーニャの旧市街から約2キロ離れた海抜60メートルの岬にある「ヘラクレスの塔」は、ローマ時代に建造  [詳細はこちら]

スペイン

【 6月30日】 コルドバの「メスキータ」が見学時間変更 

【 6月30日】 コルドバの「メスキータ」が見学時間変更 

  コルドバの「メスキータ」(回教寺院)の見学時間は、宗教行事開催のため6月30日は以下の通り変更される。

スペイン

マドリッドの最新グルメスポット「イサベラ・グルメ・マーケット」

マドリッドの最新グルメスポット「イサベラ・グルメ・マーケット」

マドリッドの新市街にある金融地区に、新たなグルメスポット「イサベラ・グルメ・マーケット」が登場した。 モダンなデザインの4階建てのビルには、38の個性的な店舗が入店。様々なデリカテッセンが揃い、ペルーやメキシコなど、ラテ  [詳細はこちら]

スペイン

東京で「ホセ・ルイス・ゲリン映画祭」開催

東京で「ホセ・ルイス・ゲリン映画祭」開催

東京・渋谷 シアター・イメージフォーラムにおいて6月30日から4週間限定で、『映画の國 名作選VI ホセ・ルイス・ゲリン映画祭』が開催されます。 上映が予定されているのは、幻の処女作『ベルタのモチーフ』(1983年)を初  [詳細はこちら]

スペイン, 編集部便り

バルセロナ ウォーターフロント地区の散策ツアー

バルセロナ ウォーターフロント地区の散策ツアー

地中海を臨む街全体が博物館ともいえるバルセロナ。海辺の散策も楽しいものだ。 バルセロナ観光局では、遊覧船(Las Golondrinas)の乗船と、コロンブスの塔の入場を含むウォーターフロント地区の散策ツアーを毎週金・土  [詳細はこちら]

スペイン

2年に1度のフラメンコの祭典「ビエナル・デ・フラメンコ」

2年に1度のフラメンコの祭典「ビエナル・デ・フラメンコ」

2年に1度のフラメンコの祭典「ビエナル・デ・フラメンコ」が今年、セビーヤで開催される。 17回目を迎える今年は例年よりさらにパワーアップし、アルカーサルでオープニングセレモニーが行われる他、従来に加えて見本市会場のオーデ  [詳細はこちら]

スペイン

マドリッド=バルセロナの高速鉄道AVEが、120日前からチケット販売開始

マドリッド=バルセロナの高速鉄道AVEが、120日前からチケット販売開始

これまで60日前に発売されていたマドリッド=バルセロナの高速鉄道AVEのチケットが、今春から試験的に4ヶ月前の120日前から予約・購入が可能となった。現在はサラゴサなどに停車する同区間の一部列車にのみ適用されているが、今  [詳細はこちら]

スペイン

豪華観光列車「アル・アンダルス」が復活

豪華観光列車「アル・アンダルス」が復活

あのアンダルシアの人気観光列車「アル・アンダルス」が機械技術・車内の改装を経て、5月6日から新たに運行を開始する。 セビーヤ発着5泊6日で、グラナダ、ロンダ、コルドバをはじめ、世界遺産があるウベダやバエサの観光、そして世  [詳細はこちら]

スペイン

マドリッドの公共交通機関が料金値上げ

マドリッドの公共交通機関が料金値上げ

マドリッド市が、5月から市バスや地下鉄、空港エクスプレスバスなどの公共交通機関の運賃を値上げすると発表した。 主な区間の新運賃は、空港発着の地下鉄の5ユーロ(空港追加料金含む)、空港とアトーチャ駅を結ぶ空港エクスプレスバ  [詳細はこちら]

スペイン

1 15 16 17 18 19 20 21 22 23

このページの先頭へ