ニューカレドニア

19件中 1~10件を表示しています

ニューカレドニア 渡航者の入国条件撤廃

ニューカレドニア 渡航者の入国条件撤廃

ニューカレドニア政府は1日、新型コロナウイルス感染症の予防対策として適用していた渡航者に対する入国条件を、すべて撤廃したと発表した。これによりすべての渡航者が、ワクチン接種の有無、出発国や地域に関係なく、ニューカレドニア  [詳細はこちら]

ニューカレドニア

ニューカレドニアの入国条件緩和 規定ワクチン接種済み旅行者は出国前の検査が不要に

ニューカレドニアの入国条件緩和 規定ワクチン接種済み旅行者は出国前の検査が不要に

2022年5月12日、フランス海外担当大臣がフランスとフランス海外領土間の旅行に関して新たな条件を発表。それに伴い、日本からニューカレドニアに入国する際の各種条件も緩和された。 今回の緩和措置に伴い、規定のワクチン接種済  [詳細はこちら]

エアカラン, ニューカレドニア, ポストコロナ

エアカランが期間限定のお得な運賃を発表! 日本からニューカレドニアまで30,000円~

エアカランが期間限定のお得な運賃を発表! 日本からニューカレドニアまで30,000円~

ニューカレドニアへの入国制限緩和を受け、エアカランが2022年5月31日までの期間限定で、成田~ヌメア間、エコノミークラスの航空券をお得な特別運賃で販売。往復運賃はひとり30,000円~! エアカランは、ニューカレドニア  [詳細はこちら]

エアカラン, ニューカレドニア

ニューカレドニア政府が入国条件を緩和 <ワクチン接種済み旅行者>は隔離免除

ニューカレドニア政府が入国条件を緩和 <ワクチン接種済み旅行者>は隔離免除

2021年12月1日より国境を開放し、海外からの旅行者受け入れを再開していたニューカレドニアは、先ごろ法令の見直しを行い、2022年3月10日より新型コロナウイルス・ワクチンの接種者を対象に入国条件を緩和。それまでに義務  [詳細はこちら]

ニューカレドニア

日本の水際対策見直しに伴うニューカレドニアからの帰国に関して

日本の水際対策見直しに伴うニューカレドニアからの帰国に関して

日本政府が発表した2022年3月1日からの日本での水際対策の変更に伴い、エアカランがニューカレドニアへの旅行に関する最新状況をアップデートした。 エアカラン日本支社によると、ニューカレドニアは「指定国・地域以外」にリスト  [詳細はこちら]

エアカラン, ニューカレドニア

南太平洋で2番目に重要なウミガメの産卵地ブーライユ

南太平洋で2番目に重要なウミガメの産卵地ブーライユ

ニューカレドニア本島の南に位置するブーライユのロシュペルセ海岸には、毎年11月から3月にかけてアカウミガメたちが産卵にやって来る。 首都ヌメアから車で約2時間半の場所にあるブーライユのロシュペルセ海岸は、南太平洋で2番目  [詳細はこちら]

ニューカレドニア, ネイチャー

ニューカレドニア政府、国際線定期運航の制限延長を発表

ニューカレドニア政府、国際線定期運航の制限延長を発表

ニューカレドニア政府は11日、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、同国に就航するすべての国際線定期運航について、その制限を2021年12月31日まで延長すると発表した。 この間もフランス~ニューカレ  [詳細はこちら]

ニューカレドニア, 新型コロナウィルス

ニューカレドニアに初の「ダブルツリー By ヒルトン」がオープン!

ニューカレドニアに初の「ダブルツリー By ヒルトン」がオープン!

ヒルトン・ホテルズ&リゾーツが、南太平洋で5軒目のプロパティとして「ダブルツリーbyヒルトン・ヌメア・イロ・メトル・リゾート」をニューカレドニアにオープンした。 ヌメアからボートで25分、200ヘクタールにおよぶメトル島  [詳細はこちら]

ニューカレドニア, ホテル

次の旅ではニューカレドニアで地ビールを味わう!

次の旅ではニューカレドニアで地ビールを味わう!

ビールの醸造に関して多くのノウハウを持つニューカレドニアには、同国の2大醸造所「グランブラッセリー・ド・ニューカレドニア」や「ル・フロワ」をはじめ、地ビールを製造する生産者もいる。その中には国外で受賞しているビールもある  [詳細はこちら]

ニューカレドニア, フード体験

ニューカレドニア政府、国際線定期運航の制限延長を発表

ニューカレドニア政府、国際線定期運航の制限延長を発表

ニューカレドニア政府は3月23日、COVID-19の影響による国際線の定期運航制限について、すべての国際線定期運航の制限を2021年10月31日まで延長すると発表した。 ニューカレドニアへ渡航する際には医療関係者、もしく  [詳細はこちら]

ニューカレドニア

1 2

このページの先頭へ