What’s New

ヨーロッパ 中近東・アフリカ アジア 北米 中南米 オセアニア 南太平洋


バックナンバーはこちらからご覧下さい  

3397件中 41~50件を表示しています

ルクセンブルク貿易投資事務所、オリジナルTシャツとトートバッグが当たるプレゼントキャンペーンを実施

ルクセンブルク貿易投資事務所、オリジナルTシャツとトートバッグが当たるプレゼントキャンペーンを実施

ルクセンブルク貿易投資事務所は、オリジナルイラストのノベルティーグッズ完成を記念したプレゼントキャンペーンをTwitter上で実施する。応募方法は、ルクセンブルク貿易投資事務所のTwitter公式アカウントをフォローし、  [詳細はこちら]

キャンペーン, ルクセンブルク

成田空港、新型コロナウイルスの感染症対策を発表

成田空港、新型コロナウイルスの感染症対策を発表

成田国際空港は12日、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の防止のため、利用客が安心して同空港施設が利用できるよう、航空会社や関係機関、ならびに空港内事業者と連携した感染症対策を発表した。 成田空港での取り組み 利用各およ  [詳細はこちら]

With コロナ, 成田空港

パンデミック後のイタリアの現状と観光再開情報

パンデミック後のイタリアの現状と観光再開情報

2020年6月3日にヨーロッパ諸国からの入国・移動を再開したイタリア。これを受けイタリア政府観光局(ENIT)が、動き出したイタリアの状況と現地観光スポットの再開情報を発表した。ただし、日本からのイタリアへの旅行は、外務  [詳細はこちら]

With コロナ, イタリア

モルディブ、7月から段階的に観光客の受け入れを再開

モルディブ、7月から段階的に観光客の受け入れを再開

モルディブ政府が、7月より段階的な観光客の受け入れ再開を発表。入国制限の緩和に向けての準備に入った。7月から徐々に国境を再開する。 モルディブ政府は、2020年4月15日に市中感染が確認された後、首都マレでのロックダウン  [詳細はこちら]

モルディブ, 新型コロナウィルス

ジャマイカ、6月15日より観光客の受け入れを再開

ジャマイカ、6月15日より観光客の受け入れを再開

ジャマイカ観光省のエドモンド・バーレット大臣が6月4日、メディア向けのバーチャルブリーフィングを開催し、6月15日より国外からの観光客の受け入れ再開を発表。「COVID-19 resilient corridor」という  [詳細はこちら]

ジャマイカ, 新型コロナウィルス

〔現地レポート〕 バルト海沿岸の田園を巡る旅

〔現地レポート〕 バルト海沿岸の田園を巡る旅

今、大きく変わろうとしているヨーロッパのツーリズム事情。EUの後押しを受け、バルト海に面するラトビア、エストニア、フィンランド南岸部が共同で展開する観光プロジェクト「CAITO」の協力を得て、バルト海沿岸のカントリーサイ  [詳細はこちら]

現地レポート, 田園ツーリズム

ウィーン楽友協会ホールとコンツェルトハウスが公演再開

ウィーン楽友協会ホールとコンツェルトハウスが公演再開

ウィーンにある楽友協会ホール、およびコンツェルトハウスが、感染防止対策を取りつつ6月に公演を再開した。 今年、ホール建造から150周年を迎える「ウィーン楽友協会」は、新型コロナウイルス(Covid-19)の影響で3月中旬  [詳細はこちら]

With コロナ, オーストリア, 音楽

モンテカルロ・ソシエテ・デ・バン・ド・メール、関連施設の営業状況について(2020年6月1日現在)

モンテカルロ・ソシエテ・デ・バン・ド・メール、関連施設の営業状況について(2020年6月1日現在)

フランスより一足先い2020年5月4日に外出制限が解除されたモナコでは、経済活動も徐々に再開。世界のセレブリティが集うヨーロッパ屈指のラグジュアリーリゾート「モンテカルロ・ソシエテ・デ・バン・ド・メール」の各施設では、万  [詳細はこちら]

ウェルネス, ホテル, モナコ, リゾート

セントレア「新しい生活様式」に即した空港利用のポイントをまとめた動画を公開

セントレア「新しい生活様式」に即した空港利用のポイントをまとめた動画を公開

中部国際空港セントレアは6月1日、同空港の第1ターミナル4階スカイデッキの再開に合わせて、新型コロナウイルス感染症への感染防止対策を呼びかることを目的とした動画「新しい空港利用の11のポイント」を公開した。 新型コロナウ  [詳細はこちら]

With コロナ, 中部国際空港

#ReadyToFly  オーストリア航空が6月15日より欧州内で運航を開始

#ReadyToFly オーストリア航空が6月15日より欧州内で運航を開始

オーストリア航空が、2020年6月15日より欧州域内フライトの運航再開を発表した。 就航都市は、最初の2週間で37都市、その他は数週間後に追加される見通しとなっている。また、短・中距離路線は十分なフィーダー便の運航が可能  [詳細はこちら]

オーストリア航空, 旅行業界向け

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 340

このページの先頭へ