バルト海沿岸の世界遺産都市ヴィスマール

更新日: 2017年07月24日

情報提供:ドイツ観光局

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - バルト海沿岸の世界遺産都市ヴィスマール
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed


14世紀にハンザ同盟都市として栄えたバルト海に面する町ヴィスマールは、ドイツ屈指の美しい古都。レンガ造りのゴシック建築が建ち並ぶ旧市街は、ユネスコの世界遺産に登録されている。


wismar

(c) Deutsche Zentrale für Tourismus / Mader, Fritz



そんなヴィスマールは1803年までの155年間、スウェーデンの統治下となっていた歴史があり、毎年夏にユニークな歴史祭り「スウェーデン祭(Schwedenfest)」が開催されることでも知られている。

バルト海沿岸には、ヴィスマールの他にもリューベックとシュトラールズントの2つの世界遺産都市があり、それらを結んだ旅作りもできる。

Schwedenfest in Wismar

開催日

2017年8月17~19日

開催地

ヴィスマール

ウェブサイト

http://www.wismar.de

(写真はイメージです)

関連記事

    None Found

新着記事


このページの先頭へ