ドイツの世界遺産

5件中 5件を表示しています

バルト海沿岸の世界遺産都市ヴィスマール

バルト海沿岸の世界遺産都市ヴィスマール

14世紀にハンザ同盟都市として栄えたバルト海に面する町ヴィスマールは、ドイツ屈指の美しい古都。レンガ造りのゴシック建築が建ち並ぶ旧市街は、ユネスコの世界遺産に登録されている。 そんなヴィスマールは1803年までの155年  [詳細はこちら]

ドイツの世界遺産

ドイツの世界遺産、マウルブロン修道院を楽しく見学する!

ドイツの世界遺産、マウルブロン修道院を楽しく見学する!

ハイデルベルクとシュトゥットガルトの中間に、アルプス以北で唯一、中世のまま維持されているシトー派修道院の建物群がある。ここでは12~16世紀の僧侶の生活と労働が追体験でき、中世の文化の一端を知ることができる他、通常の見学  [詳細はこちら]

ドイツの世界遺産

ドイツ最初の世界遺産、アーヘン大聖堂

ドイツ最初の世界遺産、アーヘン大聖堂

ドイツ初の世界遺産は、オランダやベルギーとの国境の町アーヘンにある。世界的なアーヘン工科大学のある研究都市であると同時に、アーヘンは温泉が湧き出る保養地でもある。旧市街には、重厚な市庁舎などの見どころも多く集まっている。  [詳細はこちら]

ドイツの世界遺産

ドイツの世界遺産、バンベルクは園芸の町

ドイツの世界遺産、バンベルクは園芸の町

千年の歴史を誇る7つの丘に立つバンベルクは近年、日本から旅行者も増えている美しい町。大戦の被害も受けず、特に旧市街は見ごたえがある。だが、このバンベルクが「園芸の町」であることは、案外知られていない。 宮殿や教会のある小  [詳細はこちら]

ドイツの世界遺産

ドイツの世界遺産、リューベック

ドイツの世界遺産、リューベック

現在38の世界遺産があるドイツ。中でも都市全体が文化遺産となっている町が、ドイツの強みでもある。その皮切りとなったのが、1987年にドイツのみならず北ヨーロッパにおいて初めて都市全体が文化遺産になったリューベックだ。 リ  [詳細はこちら]

ドイツの世界遺産

このページの先頭へ