アート

39件中 21~30件を表示しています

【ブリューゲル没後450年】 フロラリア・ブリュッセルのブリューゲル

【ブリューゲル没後450年】 フロラリア・ブリュッセルのブリューゲル

2019年は「ブリューゲル没後450年」。ベルギー・フランダース地方の各地で、ブリューゲルをテーマにしたイベントが多数予定されている。中でもこの記念すべき年の春に訪れるなら、フロラリア・ブリュッセルは外せない。 ブリュッ  [詳細はこちら]

アート, ベルギー

2019年にロッテルダムの「ボイマンス・ファン・ベーニンゲン美術館」が改修へ

2019年にロッテルダムの「ボイマンス・ファン・ベーニンゲン美術館」が改修へ

ブリューゲルの『バベルの塔』をはじめ、レンブラント、ゴッホ、そしてダリやマグリットなど、シュルレアリスム作品を所蔵するロッテルダムの「ボイマンス・ファン・ベーニンゲン美術館」が、2019年6月から改修工事のため閉館するこ  [詳細はこちら]

アート, オランダ

ブスレイデン邸博物館でブルゴーニュ公国の至宝にふれる

ブスレイデン邸博物館でブルゴーニュ公国の至宝にふれる

オーストリア・ハプルブルグ家のマルガレーテが統治していた15世紀後半、ブルゴーニュ公国領ネーデルラントの首都となっていたメッヘレン。北方ルネッサンスの栄華を極めるこの町で今冬、ゲント出身のアーティスト、ベルリンデ・デ・ブ  [詳細はこちら]

アート, ベルギー

バスキア没後30年、天才アーティストの秘密に迫るドキュメンタリー映画『バスキア、10代最後のとき』

バスキア没後30年、天才アーティストの秘密に迫るドキュメンタリー映画『バスキア、10代最後のとき』

天才アーティストの秘密に迫る最新ドキュメンタリー『バスキア、10代最後のとき』(原題:BOOM FOR REAL:The Late Teenage Years of Jean-Michel Basquiat/2017年/  [詳細はこちら]

アート, ニューヨーク市, 映画/番組情報, 編集部便り

ヴィリニュスの新スポット「MOミュージアム」 ソ連時代の重要な現代アート5000点あまりを収蔵

ヴィリニュスの新スポット「MOミュージアム」 ソ連時代の重要な現代アート5000点あまりを収蔵

今秋、ヴィリニュスの中心部に新名所「MOミュージアム」が誕生した。同ミュージアムは展覧目的だけにとどまらず、新たな文化施設として、ヴィリニュス市民はもちろん、観光客や幅広い年齢層に関心を持つようなイベントを催していく方針  [詳細はこちら]

アート, バルト三国, リトアニア

フィンランドのイラストレーター、マッティ・ピックヤムサの作品展

フィンランドのイラストレーター、マッティ・ピックヤムサの作品展

イデーショップ 自由が丘店において、2018年11月9日よりフィンランドを拠点に活動するイラストレーター、 マッティ・ピックヤムサの作品展が開催される。同展では親近感のある動物をはじめ、ユーモア溢れる1点物のアートピース  [詳細はこちら]

アート, フィンランド

2019年春、ワイマールとデッサウに新しい「バウハウス博物館」がオープン!

2019年春、ワイマールとデッサウに新しい「バウハウス博物館」がオープン!

2019年はドイツで生まれた「バウハウス」の100周年。その中心地ワイマールとデッサウに、新たな「バウハウス博物館」の建設が進んでいる。 2019年の「バウハウス100周年」に向け、総合的造形教育機関「バウハウス」が誕生  [詳細はこちら]

アート, ドイツ

オーストリアで年に1度の文化イベント「ミュージアムの長い夜」

オーストリアで年に1度の文化イベント「ミュージアムの長い夜」

オーストリア放送が提唱する年に1度の文化イベント「ミュージアムの長い夜」が、2018年も10月6日の18時から25時まで実施される。同イベントにはオーストリア各地にある700ものミュージアムが参加。各都市や地域が販売する  [詳細はこちら]

アート, オーストリア

チームラボ、ヘルシンキの新美術館「Amos Rex」でオープニング展を開催

チームラボ、ヘルシンキの新美術館「Amos Rex」でオープニング展を開催

チームラボは、2018年8月末にヘルシンキ中心地にオープンした美術館「Amos Rex」において、同館のオープニングを飾る個展を開催。同展では特徴的な地下空間に、「Massless」の概念を模索した全5作品(新作を含む)  [詳細はこちら]

アート, フィンランド

フェルメール展『取り持ち女』を期間限定で追加出展 東京展では国内最多となる計9作品が展示

フェルメール展『取り持ち女』を期間限定で追加出展 東京展では国内最多となる計9作品が展示

2018年10月5日より東京・上野の森美術館で開催される「フェルメール展」に、ヨハネス・フェルメールの『取り持ち女』が、2019年1月9日から2月3日までの期間限定で追加出展することが決定した。 独ドレスデン国立古典絵画  [詳細はこちら]

アート, イベント&フェア, オランダ, ドイツ

1 2 3 4

このページの先頭へ