リトアニア

11件中 1~10件を表示しています

リトアニア建国記念日、世界中のリトアニア人による国家斉唱プロジェクト

リトアニア建国記念日、世界中のリトアニア人による国家斉唱プロジェクト

7月6日は、リトアニアの建国記念日。独立100周年にあたる2018年は、7月6日の午後9時(現地時間)に全世界に散らばっているリトアニア人が、一斉に国家斉唱するというユニークで、とても重要なイベントが催される。 現在リト  [詳細はこちら]

イベント, リトアニア

リトアニアの港町クライペダで恒例の「シー・フェスティバル」が開催

リトアニアの港町クライペダで恒例の「シー・フェスティバル」が開催

リトアニア西海岸の港町クライペダでは、毎年7月の最終週末に恒例のシー・フェスティバルが開催されている。 リトアニア西海岸の港町クライペダで毎年開催されているこの「シー・フェスティバル」は、70年以上の歴史を持つ大きなイベ  [詳細はこちら]

イベント, リトアニア

リトアニアで神秘の夏至祭「ヨニネス」を体験する

リトアニアで神秘の夏至祭「ヨニネス」を体験する

リトアニアの人々にとって、特に大切なお祭りが6月24日の「夏至祭」。この日、人々は民族衣装に身を包み、歌ったり踊ったり、夏至のビールを味わったりしながら、焚き火の前で陽が沈むのを思い思いに待つ。広場や野外博物館では、ツー  [詳細はこちら]

リトアニア, 伝統・風習

2018年6月開幕! リトアニア「歌の祭典」のプログラムが発表

2018年6月開幕! リトアニア「歌の祭典」のプログラムが発表

2018年6月30日からリトアニアの首都ヴィリニュスで開催される「歌の祭典」のプログラムが発表された。この祭典は、カウナスにある「歌の谷」で記念式典が行われた後、ヴィリニュスの各所でコンサートや民族市など、大人から子ども  [詳細はこちら]

フェスティバル, リトアニア, 世界遺産

ヴィリニュスの街中でストリート・ミュージックを楽しむ

ヴィリニュスの街中でストリート・ミュージックを楽しむ

リトアニアの首都ヴィリニュスで、恒例の音楽イベント「ストリート・ミュージックデー」が開催される。この日は一般の人々に無料で音楽を楽しんでもらおうおと、リトアニアのミュージシャンたちがヴィリニュスに集結。路上でホットなパフ  [詳細はこちら]

リトアニア

リトアニアの伝統工芸市「カジューカス祭」

リトアニアの伝統工芸市「カジューカス祭」

リトアニアの首都ヴィリニュスで毎年春に開催される「カジューカス祭」は、17世紀初頭にヴィリニュス初のバロック建築「聖カジミエル教会」を建てたカシミール大公の命日(3月4日)に因んだお祭りだ。リトアニア最大規模かつ最も古い  [詳細はこちら]

リトアニア

今からでも十分に楽しめるリトアニアのクリスマス

今からでも十分に楽しめるリトアニアのクリスマス

12月になると、その姿をマジカルな雰囲気へと変えるリトアニア。リトアニアの人々にとってもクリスマスは、とても重要なイベントとなっている。特に首都ビリニュスで開催されているクリスマスマーケットは、リトアニアの新たな伝統とな  [詳細はこちら]

リトアニア

ヴィリニュスのクリスマス

ヴィリニュスのクリスマス

クリスマス・シーズンまでのカウントダウンがスタート!リトアニアの首都ビリニュスでは、旧市街の中心にある大聖堂前広場(カテドゥロス広場)でクリスマス・マーケットが毎年開催され、リトアニアのクリスマスの雰囲気が楽しめる。 中  [詳細はこちら]

リトアニア

リトアニアの文化遺産「歌と踊りの祭典」で独立100周年を祝う

リトアニアの文化遺産「歌と踊りの祭典」で独立100周年を祝う

2018年に独立100周年という記念の年を迎えるバルト三国。その最も記念すべき年に、リトアニアで4年に1度の国民的行事「歌と踊りの祭典」が開催される。 1924年にカウナスで開催された歌の祭典の流れをくむ「歌と踊りの祭典  [詳細はこちら]

リトアニア

カウナスで杉原千畝を称える1週間「SUGIHARA ウィーク」

カウナスで杉原千畝を称える1週間「SUGIHARA ウィーク」

第二次世界大戦中、当時リトアニアの首都であったカウナスに日本領事の代理として赴任した杉原千畝は、自らの危険も顧みず、およそ6,000人ものユダヤ人に亡命査証を発行し多くの命を救った。そのため杉原が発給した査証は、後に「命  [詳細はこちら]

リトアニア

1 2

このページの先頭へ