音楽

23件中 1~10件を表示しています

ドイツ・ロマンチック街道のローテンブルクで「ピクチャㇾスク:庭園としてのローテンブルク・オプ・デア・タウバー」が開幕

ドイツ・ロマンチック街道のローテンブルクで「ピクチャㇾスク:庭園としてのローテンブルク・オプ・デア・タウバー」が開幕

すでに19世紀、自然・都市景観ともに「ピクチャレスク(絵画的)」であるための全ての要素を満たしていたドイツ・ロマンチック街道の町ローテンブルク・オプ・デア・タウバー。タウバー川沿いに佇むこの美しい中世都市は、数多くの英国  [詳細はこちら]

ドイツ, 音楽

ハワイ最大のビアフェス「第5回グレート・ワイキキ・ビア・フェスティバル」が開催

ハワイ最大のビアフェス「第5回グレート・ワイキキ・ビア・フェスティバル」が開催

2019年8月24日、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾートにて、メレ・メイの最後を飾る「第5回グレート・ワイキキ・ビア・フェスティバル」が開催される。本フェスティバルは、ハワイ・アカデミー・レコーデ  [詳細はこちら]

ハワイ, フード体験, 音楽

独ザクセン州観光局、音楽で観光の魅力を訴求 2021年にライプツィヒでマーラーの音楽祭も

独ザクセン州観光局、音楽で観光の魅力を訴求 2021年にライプツィヒでマーラーの音楽祭も

ドイツ観光局とザクセン州観光局は5月30日、ライプツィヒに拠点を置くシンフォニー・オーケストラ「ゲヴァントハウス管弦楽団」の来日公演に合わせ、同楽団の演奏会付プレス発表会を実施した。同楽団の初来日は、ベルリンに壁が造られ  [詳細はこちら]

ドイツ, 観光ニュース, 音楽

ウィーンの夏の風物詩「音楽フィルムフェスティバル」の季節がやってくる

ウィーンの夏の風物詩「音楽フィルムフェスティバル」の季節がやってくる

今年もまた、夏のウィーンの風物詩「音楽フィルムフェスティバル」の季節がやってくる。開催期間中、毎晩異なるプログラムが無料上映されるほか、変化に富んだフードスタンドが立ち並び、多彩な音楽映画とともに楽しめる。 毎年夏にウィ  [詳細はこちら]

ウィーン, フェスティバル, 音楽

日本・ハンガリー外交関係樹立150周年、都内で記念コンサートが開催

日本・ハンガリー外交関係樹立150周年、都内で記念コンサートが開催

2019年は、日本・ハンガリー外交関係樹立から150周年。去る21日、東京都港区にあるサントリーホールにおいて、「ハンガリー・ブダペスト交響楽団」による記念コンサートが行われた。 指揮は、ハンガリー国立交響楽団(現ハンガ  [詳細はこちら]

ハンガリー, 音楽

ボンの「ベートーヴェン音楽祭」2019年は9月6日より開催 チケットはオンラインで販売中

ボンの「ベートーヴェン音楽祭」2019年は9月6日より開催 チケットはオンラインで販売中

ベートーヴェンの生誕、地ボンで毎年開催される世界的音楽祭といえば「ベートーヴェン音楽祭」。2019年は『月光』をテーマに、9月6日から29日まで開催。ロマンチックなノクターンなどの演奏が多数予定されている。 会場となるの  [詳細はこちら]

ドイツ, 音楽

ワイキキのカニ・カ・ピラ・グリルで「メレ・メイ」のスペシャルライブを楽しむ

ワイキキのカニ・カ・ピラ・グリルで「メレ・メイ」のスペシャルライブを楽しむ

「メレ・メイ」は、ハワイアン・ミュージックをはじめ、ハワイのさまざまな音楽と文化を讃える祭典。ハワイ・ツーリズムの後援で開催されており、期間中は州内の各地で多彩なイベントが繰り広げられている。 ワイキキで本場のハワイアン  [詳細はこちら]

オアフ島, 音楽

ベートーヴェン生誕250周年:ドイツ観光局がベートーヴェン周年財団との提携を発表

ベートーヴェン生誕250周年:ドイツ観光局がベートーヴェン周年財団との提携を発表

2020年は、全世界が偉大なる音楽家ルートヴィッヒ・ファン・ベートーヴェンの250回目の誕生日を祝う記念すべき年。先ごろベルリンで開催された「国際観光見本市(ITB)」にて、ドイツ観光局がベートーヴェン周年財団と提携し、  [詳細はこちら]

ドイツ, 観光ニュース, 音楽

サーレマー島(エストニア)のオペラフェスティバル

サーレマー島(エストニア)のオペラフェスティバル

毎年夏にエストニアのサーレマー島で開催されている「オペラフェスティバル」は、国内外で人気のフェスティバルだ。島のシンボルにもなっているクレッサーレ城の中庭に特設オペラハウスが登場し、約2,000人もの観客がオペラを楽しむ  [詳細はこちら]

エストニア, フェスティバル, 音楽

【クララ・シューマン生誕200年】9月開催「シューマン音楽週間」ではゲヴァントでネルソン指揮の記念大コンサートも!

【クララ・シューマン生誕200年】9月開催「シューマン音楽週間」ではゲヴァントでネルソン指揮の記念大コンサートも!

ドイツを代表する作曲家であるピアニストのクララ・シューマンが2019年、生誕200周年を迎える。9月にライプツィヒで開催される「シューマン音楽週間」では、ゲヴァントハウスにてネルソン指揮による記念大コンサートも予定されて  [詳細はこちら]

ドイツ, 音楽

1 2 3

このページの先頭へ