観光ニュース

203件中 11~20件を表示しています

ポストコロナでも注目! ニューカレドニアが「ベスト・オブ・ザ・ワールド:サステナブル・デスティネーション」に選定

ポストコロナでも注目! ニューカレドニアが「ベスト・オブ・ザ・ワールド:サステナブル・デスティネーション」に選定

ニューカレドニア観光局はこのほど、ナショナル ジオグラフィック トラベラー誌が選ぶ2021年の「ベスト・オブ・ザ・ワールド:サステナブル・デスティネーション」に、ニューカレドニアが選定されたと発表した。 「ベスト・オブ・  [詳細はこちら]

SDGs, ニューカレドニア, ポストコロナ

ドイツ観光局、バーチャルフォーマットを駆使して観光業界のプレゼンスを強化

ドイツ観光局、バーチャルフォーマットを駆使して観光業界のプレゼンスを強化

ドイツ観光局は8日、顧客の緊密なコミュニケーション活性化を目指してデジタルインストルメントを駆使したエビデンスに基づくドイツインバウンド・リカバリー戦略を実施すると発表した。 そのリカバリー戦略の中核となるのが、ブランド  [詳細はこちら]

ドイツ, 観光ニュース

マリオット、3密を回避した初のオンラインチャリティランを開催

マリオット、3密を回避した初のオンラインチャリティランを開催

世界最大のホテルチェーン「マリオット・インターナショナル」が、同社の社会貢献活動のひとつ「テイクケア」の一環として、 2020年11月23日から29日まで7日間の走行距離を競うチャリティラン「Run to Give Ja  [詳細はこちら]

オンライン, ホテル, 観光ニュース

2020年、モルディブへの観光客が50万人を突破

2020年、モルディブへの観光客が50万人を突破

2020年12月17日、モルディブが50万人目の観光客を迎える特別な日となった。ヴァレナ国際空港では、モルディブ観光省、観光局、入国管理局、空港公団によるセレモニーが執り行われ、エミレーツ航空で到着した50万人目となった  [詳細はこちら]

モルディブ, 観光ニュース

旅工房、“ボーイング767”で行く羽田発着の遊覧飛行「乗って!学んで!もらえる!週末旅」を販売

旅工房、“ボーイング767”で行く羽田発着の遊覧飛行「乗って!学んで!もらえる!週末旅」を販売

オーダーメイドの旅を提供するトラベル・コンシェルジュ・カンパニー「旅工房」は22日、“ボーイング767機”による羽田空港発着のフライトツアー「乗って!学んで!もらえる!週末旅」の販売を開始した。 「乗って!学んで!もらえ  [詳細はこちら]

旅行会社, 観光ニュース

Visit Finland が「サステナブル・トラベル・プログラム」を本格始動 ~ <サステナビリティ>を旅行の新常識に

Visit Finland が「サステナブル・トラベル・プログラム」を本格始動 ~ <サステナビリティ>を旅行の新常識に

Visit Finland(フィンランド政府観光局)は、同国内の観光産業に関わる全ての地域に向けた「サステナブル・トラベル・フィンランド プログラム」を本格始動することを発表した。これは「経済」「生態学」「社会」「文化」  [詳細はこちら]

SDGs, フィンランド, 観光ニュース

ドイツ観光局、健康と医療に特化した専門家集団を新会員に迎える

ドイツ観光局、健康と医療に特化した専門家集団を新会員に迎える

ドイツ観光局(DZT)は11月11日、フランクフルト・アム・マインで開催された第97回の会議において、オーバーアマガウの「キリスト受難劇」運営会社と健康と医療に特化した専門家集団「7pat社」を、2021年1月1日付で同  [詳細はこちら]

ドイツ, 観光ニュース

ドイツ、厳しい状況は続くもコロナ後は好予測 渡航規制緩和後は早期リカバリーに期待

ドイツ、厳しい状況は続くもコロナ後は好予測 渡航規制緩和後は早期リカバリーに期待

ドイツ観光局は2日、旅行業界関係者を招いた恒例の「クリスマス懇話会」を開催した。この春の緊急事態宣言以降、同局ではプロモーション活動をオンラインにシフトして実施して来たが、今回は規模を縮小し、さらに徹底した感染予防策を講  [詳細はこちら]

イベントレポート, ドイツ, 旅行業界向け

モルディブ、初の「ワールド・リーディング・デスティネーション賞」を獲得

モルディブ、初の「ワールド・リーディング・デスティネーション賞」を獲得

11月28日に発表が行われた<ワールド・トラベル・アワード2020> のグランドファイナルにおいて、モルディブが栄えある「ワールド・リーディング・デスティネーション賞」を初めて受賞した。 1993年に創設された<ワールド  [詳細はこちら]

モルディブ, 観光ニュース

デルタ航空、期間限定で座席使用率を制限 中央席をブロック

デルタ航空、期間限定で座席使用率を制限 中央席をブロック

デルタ航空は20日、2021年3月30日までの出発便の中央席をブロックし、座席使用率を制限すると発表した。これは米国の航空会社で唯一の措置となる。 「デルタ・ケア・スタンダード」の下、多層的な保護対策を提供しているデルタ  [詳細はこちら]

デルタ航空, 観光ニュース

1 2 3 4 5 6 7 21

このページの先頭へ