ヨーロッパ

1681件中 21~30件を表示しています

独マイヤー・ヴェルフトにて「Norwegian Bliss」の起工式

独マイヤー・ヴェルフトにて「Norwegian Bliss」の起工式

2017年5月24日、Norwegian Cruise Lineとマイヤー・ヴェルフト社が、ドイツのパーペンブルクにある最新鋭の造船所にて「Norwegian Bliss」の起工式を行った。 これはアラスカクルーズが最大  [詳細はこちら]

アラスカ, クルーズ, ドイツ

フラメンコ衣装を纏った巡礼者の行列「ロシオの巡礼祭」

フラメンコ衣装を纏った巡礼者の行列「ロシオの巡礼祭」

スペイン各地から集まった数十万もの信徒がフラメンコの衣装を纏い、踊り歌いながらウエルバ県アルモンテから17キロ離れたロシオ村へと巡礼する祭り。最終日には、教会から聖母像を担ぎ出す感動のクライマックスが待っている。 聖週間  [詳細はこちら]

スペイン

ザルツブルク聖霊降臨祭音楽祭、2017年のテーマは「哀愁の歓び」

ザルツブルク聖霊降臨祭音楽祭、2017年のテーマは「哀愁の歓び」

「ザルツブルク聖霊降臨祭音楽祭」は、毎年春の聖霊降臨祭の時期にザルツブルク祝祭大劇場を主会場に開催される音楽祭。あのヘルベルト・フォン・カラヤンが創設した、初夏のザルツブルクを象徴する人気の音楽祭である。 芸術監督を務め  [詳細はこちら]

オーストリア

ウィーンでチェックしたいメンズファッション

ウィーンでチェックしたいメンズファッション

最近は、着こなしや身だしなみが気になるという男性も多いはず。そんな方は、ぜひウィーンの新たなメンズファッション専門店へでかけてみよう! ストリクトリー・ヘルマン 「ストリクトリー・ヘルマン」は、メンズファッションのみを扱  [詳細はこちら]

オーストリア

ロイヤルデルフト、ファッションデザイナーとの企画展

ロイヤルデルフト、ファッションデザイナーとの企画展

ロイヤルデルフトは、17世紀から続くデルフトブルー(藍色)陶器の唯一の窯元。伝統は受け継がれ、現在もすべて手作業で絵付けが行われている。そんなロイヤルデルフトが、オランダ人デザイナーのテス・ファン・ザリンゲ(Tess v  [詳細はこちら]

オランダ

6月15日は世界タパスデー!

6月15日は世界タパスデー!

スペインの美味しく楽しいタパス文化を、世界各国に紹介する「世界タパスデー」。 本場のスペインでタパス巡りが体験したくなるよう、スペインのガストロノミーPR協会「サボレア・エスパーニャ」が設定した日で、タパスに親しむイベン  [詳細はこちら]

スペイン

特別展「フェルディナンド2世-チロルの領邦君主450年」

特別展「フェルディナンド2世-チロルの領邦君主450年」

ハプスブルク帝国の皇帝フェルディナンド1世の息子で、神聖ローマ帝国の皇帝マクシミリアン2世の弟であったフェルディナンド2世は、およそ30年間領邦君主としてチロルを統治した。 君主となってから450周年となる2017年、チ  [詳細はこちら]

オーストリア

いよいよ明日から開催「イタリア・アモーレ・ミオ!」

いよいよ明日から開催「イタリア・アモーレ・ミオ!」

いよいよ開催が明日にせまった日本最大級のイタリアン・フェスティバル「イタリア・アモーレ・ミオ!」。これを受けイタリア商工会議所が、VIPゲストを集めた公式記者会見を行いました。 登壇者は、イタリア商工会議所会頭の久仁子   [詳細はこちら]

イタリア, 国内イベント, 編集部便り

ガウディ3作品のひとつ「カサ・ボティネス」が一般公開

ガウディ3作品のひとつ「カサ・ボティネス」が一般公開

カタルーニャ州の外にあるガウディ3作品のひとつ、レオンにある「カサ・ボティネス」の一般公開が始まった。 「カサ・ボティネス」は、あのアントニオ・ガウディが携わったネオゴシック風の建物。カタルーニャの繊維産業の企業家であっ  [詳細はこちら]

スペイン

マグリット没後50年記念展

マグリット没後50年記念展

ルネ・マグリットは、ベルギーの首都ブリュッセルで活躍したシュルリアリズムの巨匠。1967年8月15日に68歳で他界し、ブリュッセルのスカールベーク墓地に葬られた。2017年は、マグリット没後50年という記念の年。これを受  [詳細はこちら]

ベルギー

1 2 3 4 5 6 7 8 169

このページの先頭へ