ヨーロッパ

1683件中 41~50件を表示しています

フラワーアートで彩られるジローナの旧市街

フラワーアートで彩られるジローナの旧市街

バルセロナの北、高速鉄道でおよそ40分の場所に位置するジローナでは、毎年5月に旧市街の路地や広場をはじめ、大聖堂やアラブ浴場などの歴史的建造物の屋内外が、美しいフラワーアレンジメントを使ったアート作品に生まれ変わるお祭り  [詳細はこちら]

スペイン

メンデルスゾーンの家で楽しむ「日曜音楽会」

メンデルスゾーンの家で楽しむ「日曜音楽会」

バッハと並び、「音楽の町」ライプツィヒを代表する音楽家といえばメンデルスゾーン。ゲヴァントハウスから徒歩7分の「メンデルスゾーン・ハウス」は、世界唯一の住居で博物館となっている。ここでは体験型の展示とともに、ロマン派時代  [詳細はこちら]

ドイツ

今年も開催!アントワープの「チョコレート・ウィーク」

今年も開催!アントワープの「チョコレート・ウィーク」

ベルギー第2の都市アントワープで、2017年も3月3日から恒例の「アントワープ・チョコレート・ウィーク」が開催される。 期間中、ツーリストインフォメーション(観光案内所)、もしくはイベントに参加する市内20ヶ所のチョコレ  [詳細はこちら]

ベルギー

ドイツ観光局、日本語の公式ツイッターを開設

ドイツ観光局、日本語の公式ツイッターを開設

ドイツ観光局はこの程、日本語版の公式ツイッターアカウント「@GermanyTravelJP」を開設し、2017年3月1日からフォロワー獲得のためのリツイート・キャンペーンを実施する。対象期間は2017年3月31日までで、  [詳細はこちら]

キャンペーン, ドイツ, 観光ニュース

ロコックス邸で「16世紀と17世紀におけるフランダースの風景画展」開催

ロコックス邸で「16世紀と17世紀におけるフランダースの風景画展」開催

市長を長年つとめたアントワープの名士ニコラス・ロコックスは、画家ルーベンスの友人であり、庇護者でもあった人物。その邸宅はミュージアムとして公開され、17世紀に生きた裕福な名家の暮らしぶりが垣間見られる。 そんなロコックス  [詳細はこちら]

ベルギー

グッゲンハイム美術館でトップシェフによる特別ディナーを味わう

グッゲンハイム美術館でトップシェフによる特別ディナーを味わう

今年20周年を迎えるビルバオの「グッゲンハイム美術館」では、館内にあるレストラン「ネルア」の厨房を率いるアリハとジョアン・ロカ氏など4名(2017年2月23日:Bruno Oteiza/5月24日:Joan Roca/6  [詳細はこちら]

スペイン

エストニア政府観光局、新日本事務所を開設

エストニア政府観光局、新日本事務所を開設

エストニア政府観光局(Estonian Tourist Board)は2017年1月10日、同局の在日代表に株式会社フォーサイト・マーケティング(所在地:東京都中央区)を指名し、契約を交わした。これによりエストニア政府観  [詳細はこちら]

エストニア, 観光ニュース

今春、タンペレで「ヨーロッパの切手展」開催

今春、タンペレで「ヨーロッパの切手展」開催

2017年に独立100周年を迎えたフィンランド。ムーミン谷博物館があることで知られるフィンランドの都市タンペレで今春、年間プロジェクト「フィンランディア 2017」の一環として、ヨーロッパの切手を集めた特別展が開催される  [詳細はこちら]

フィンランド

ライプツィヒに誕生したミシュラン星付きレストラン

ライプツィヒに誕生したミシュラン星付きレストラン

2017年度版のドイツ・ミシュランガイドに、ライプツィヒから新たな星付きレストランに加わった。 今回星を獲得したのは、1317年に建造されたマナーハウスを2015年に改装した「ヘレンハウスメッケルン」。ここには2つのレス  [詳細はこちら]

ドイツ

エスターハージーの春のシーズン、2つの新たな展示会とともにスタート!

エスターハージーの春のシーズン、2つの新たな展示会とともにスタート!

ウイーンの南東に広がるアイゼンシュタット・ブルゲンランドは、オーストリアで最も早く春が訪れる場所。エスターハージー宮殿、古城フォルヒテンシュタイン、ラッケンバッハ宮殿とエスターハージー文化と所有地の自然公園が、最初の侯爵  [詳細はこちら]

オーストリア

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 169

このページの先頭へ