スペイン

204件中 31~40件を表示しています

舞台芸術祭「マドリードの夏」が開催中

舞台芸術祭「マドリードの夏」が開催中

夏になるとマドリードでは毎年、ジャンルや世代を超えた舞台芸術のフェスティバル「マドリードの夏」が開催されている。回を重ねるごとに定着してきた本フェスティバルは、〈王の橋〉や〈マヨール広場〉をはじめ、〈コンデ・ドゥケ・文化  [詳細はこちら]

スペイン

壮大な歴史を持つ古代劇場で楽しむ「メリダ古典演劇祭」

壮大な歴史を持つ古代劇場で楽しむ「メリダ古典演劇祭」

毎年7月と8月に、バダホス県の歴史ある町メリダで、有名な「古典演劇祭」が開催されている。イベントの中心は演劇。ギリシャ語とラテン語ルーツの作品がメインとなっているが、舞台芸術全般やコンサート、映画などもカバーされている。  [詳細はこちら]

スペイン

世界一怖いハイキングコース?! スペインの「王の小道」

世界一怖いハイキングコース?! スペインの「王の小道」

高さ100メートル。壮大な峡谷の断崖絶壁に、まるで薄板を張り付けたように続く細い遊歩道がある。これがマラガ県の山中にあるハイキングコース「王の小道」だ。 もとは20世紀初頭に、時の国王が命じた治水工事の作業道として建設さ  [詳細はこちら]

スペイン

マドリッド空港で免税書類の電子認証システムを試験導入

マドリッド空港で免税書類の電子認証システムを試験導入

マドリッド・バラハス空港のT1では現在、Tax Free の「Global Blue社」が、税関横に専用の電子認証端末を設置し、税関での押印の代わりに免税書類のバーコードをスキャンするシステムを試験的に導入している。詳細  [詳細はこちら]

スペイン

夏のグラナダの風物詩 「グラナダ国際音楽舞踏祭」

夏のグラナダの風物詩 「グラナダ国際音楽舞踏祭」

現在、グラナダを象徴する建造物を舞台に繰り広げられている「グラナダ国際音楽舞踊祭」は、毎年30,000人以上の人々が集まる夏のグラナダの風物詩。 今年で第65回目を迎えたこのイベントの起源は、カルロス5世宮殿で1883年  [詳細はこちら]

スペイン

観光列車で旅するスペイン

観光列車で旅するスペイン

スペイン北部の絶景を臨む「エル・トランスカンタブリコ」や、人気の南部を中心に走る「アル・アンダルス」といった豪華観光列車は、停車先での観光も含まれたクルーズトレイン。一方、特定の週末限定で運行するマドリッド発着の「いちご  [詳細はこちら]

スペイン

スペインを味わう旅「世界タパスデー」

スペインを味わう旅「世界タパスデー」

来る6月16日は「世界タパスデー」。この世界タパスデーは、世界各都市で同時開催され、各地で試食会やクッキングショー、地元生鮮市場などでのイベントなど、美味しいプログラムが目白押しとなっているので、スペイン独特の〈食の世界  [詳細はこちら]

スペイン

バルセロナ国際コミック祭

バルセロナ国際コミック祭

5月5日から8日までバルセロナで「国際コミック祭」が開催される。1981年から毎年開催され、スペインのコミック業界の最新動向に触れたり、新たな作家・新作を発掘したりする重要なイベントとなっている。また、コミックの製本に貢  [詳細はこちら]

スペイン

5月18日にスペインにいるならミュージアムへGO!

5月18日にスペインにいるならミュージアムへGO!

5月18日スペインにいるなら、ぜひ足を運びたいのが博物館や美術館だ。この日は「国際博物館の日」。スペインの博物館や美術館をはじめ、多くのスペースが解放され、館内を自由に見学することができる。 「国際博物館の日」は、国際博  [詳細はこちら]

スペイン

仮装した俳優やミュージシャンで華やぐ! イビサの中世祭り

仮装した俳優やミュージシャンで華やぐ! イビサの中世祭り

5月の第2週目にイビサで開催される「中世祭り」は、10万人以上の観光客が押し寄せる毎年恒例のイベント。期間中、イビサの旧市街は、俳優やミュージシャンがお姫様や王子様、騎士や吟遊詩人に扮する他、手工芸市や魔法使いや道化師、  [詳細はこちら]

スペイン

1 2 3 4 5 6 7 8 9 21

このページの先頭へ