ラトビア

113件中 41~50件を表示しています

ラトビアの風物詩「秋の室内楽フェスティバル」

ラトビアの風物詩「秋の室内楽フェスティバル」

ラトビアの風物詩「秋の室内楽フェスティバル」は、音楽を通じてカラフルなラトビアの秋が楽しめる音楽祭だ。 この数年、世界で名高いラトビアの作曲家ペーテリス・ヴァスクスによって支えられている音楽祭で、特徴は演奏者と観客の距離  [詳細はこちら]

ラトビア

ラトビアの「聖ミカエル・デー」

ラトビアの「聖ミカエル・デー」

9月26日の「聖ミカエルの日」。この日はちょうど「秋分の日」にあたることから、リガの旧市街では「収穫祭フェア」を含む様々なイベントが催される。 ドーム広場では、ハンドクラフト製品や地元で採れた新鮮な野菜、美味しい食べ物な  [詳細はこちら]

ラトビア

リガ大聖堂で「聖楽コンサート」を楽しむ

リガ大聖堂で「聖楽コンサート」を楽しむ

バルト三国最大、かつ屈指の古さを誇るリガ大聖堂。ロマネスク、ゴシック、バロックなど、複数の建築様式が融合されたユニークな外観が特徴で、内部にはリガの歴史を刻むステンドグラスが見られる。 また、聖堂内にはかつて世界最大(現  [詳細はこちら]

ラトビア

ラトビアの「ハンドクラフトの日」

ラトビアの「ハンドクラフトの日」

来る9月6日にラトビア民俗野外博物館で、ラトビア全土から工芸職人らが集うイベント「ハンドクラフトの日」が開催される。 これは、一同に会したマイスターや弟子たちによって、とっておきの技能が披露されるハンドクラフトの国ならで  [詳細はこちら]

ラトビア

一夜限りの幻想的なアート・イベント「White Night」

一夜限りの幻想的なアート・イベント「White Night」

「White Night」とは、幻想的な一夜限りのアート・イベント。もとはフランスのパリから始まったイベントだが、今日では世界中に広がり、ラトビアの首都リガで行われるのは今年で10回目となる。この日の晩、リガの街中では演  [詳細はこちら]

ラトビア

ラトビアの「Riverways」プロジェクト

ラトビアの「Riverways」プロジェクト

65もの川が、レクリエーションやキャンプをしやすいように整備されているラトビアでは、川の流れが比較的ゆったりとしていることから、景色も存分に味わえる人気のネイチャーツーリズム。その眺めは「まるで絵画のようである」と喩えら  [詳細はこちら]

ラトビア

リガで「Latvian Soul Patterns」開催

リガで「Latvian Soul Patterns」開催

6月27日からリガ・アート・スペースで始まる「Latvian Soul Patterns」展は、2015年で第8回目を迎える「北欧とバルト諸国の合唱フェスティバル」のプレ・イベントとして、またラトビアがEU議長国として開  [詳細はこちら]

ラトビア

ラトビアの夏至祭 (動画あり)

ラトビアの夏至祭 (動画あり)

キリスト教がこの地にやって来る以前からの自然信仰に由来する夏至祭は、ラトビア人にとって最も大切な行事で、6月23日の夕刻から翌24日の明け方まで、集まった家族や親戚たちと祝う。 ラトビアでは、一年で一番夜が短い夏至の日に  [詳細はこちら]

ラトビア

リガ・オペラフェスティバル

リガ・オペラフェスティバル

1998年に始まり、北ヨーロッパでも壮大なスケールを誇るフェスティバルと成長した「リガ・オペラフェスティバル」。同イベントは、ラトビア国立オペラ座で最高のパフォーマンスが披露できるチャンスであると同時に、歌手たちの力量が  [詳細はこちら]

ラトビア

ラトビア野外民俗博物館で「民芸市」開催

ラトビア野外民俗博物館で「民芸市」開催

来る6月6日と7日の2日間、ラトビア野外民俗博物館で年に一度の「民芸市」が開催される。これは40年以上に渡り開催されるラトビア最大の民芸市。ラトビア国内から選りすぐりの職人たちが一同に集まり、ラトビアの伝統工芸品に出会え  [詳細はこちら]

ラトビア

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 12

このページの先頭へ