ラトビア

110件中 11~20件を表示しています

ラトビアの収穫祭フェア「聖ミカエル・デー」

ラトビアの収穫祭フェア「聖ミカエル・デー」

ラトビアで毎年「聖ミカエルの日」は、収穫祭のこと。昼と夜の長さが同じになる秋分の日でもあり、天文学的にはこの「聖ミカエルの日と」から秋が始まる。 お祭りでは、各地から集められたリンゴ、カボチャ、クランベリー、ハーブティー  [詳細はこちら]

ラトビア

リガ市でアートイベント「ホワイト・ナイト」開催

リガ市でアートイベント「ホワイト・ナイト」開催

1972年からリガ市内で行われている、現代アートのフォーラム「ホワイトナイト」は、よく〈眠らない夜〉に例えられるアートイベントだ。この日、現代アートに限らず音楽やダンス、サーカス、科学・文学・哲学に関連した様々なイベント  [詳細はこちら]

ラトビア

ラトビア民俗野外博物館の「ハンドクラフトとパンの日」

ラトビア民俗野外博物館の「ハンドクラフトとパンの日」

ラトビア民俗野外博物館では毎年9月に、見習いから熟練までの鍛冶屋や陶芸職人、大工、カゴ編み職人、織物職人などのクラフトマンが自らの作品を披露すべく、ラトビア各地から集まるイベント「ハンドクラフトの日」を開催している。この  [詳細はこちら]

ラトビア

イェルガワで「ミルク・パン・蜂蜜のフェスティバル」開催

イェルガワで「ミルク・パン・蜂蜜のフェスティバル」開催

来る8月27日、ラトビアのイェルガワという町で、150人ものクラフトマンや農家、起業家たちによる自慢の作品や、ラトビア製プロダクトを紹介する「ミルク・パン・蜂蜜のフェスティバル」が開催される。 これは地元でも人気のイベン  [詳細はこちら]

ラトビア

リガの夏の風物詩「シティフェスティバル 2016」がまもなく開催

リガの夏の風物詩「シティフェスティバル 2016」がまもなく開催

来る8月12日から14日かけて、今年もラトビアの首都リガで「リガ・シティフェスティバル」が開催される。期間中は連日、市内の各所でライブミュージックや、楽しいイベントが目白押し。町全体がお祭りムード一色となり、大いに盛り上  [詳細はこちら]

ラトビア

リガ旧市街の歴史地区に5ッ星ホテル「プルマン」がオープン

リガ旧市街の歴史地区に5ッ星ホテル「プルマン」がオープン

コスモポリタンな旅行者をターゲットとするアコーホテルズ・グループの上級ホテルブランド「プルマン ホテル&リゾート」が、リガ旧市街の歴史地区に5ッ星ホテル「プルマン リガ オールドタウン」をオープンした。 客室は全155室  [詳細はこちら]

ラトビア

スィグルダ国際オペラフェスティバル開催

スィグルダ国際オペラフェスティバル開催

リガからおよそ50キロ、ガウヤ国立公園内に位置する緑豊かなスィグルダで今夏、「スィグルダ国際オペラ音楽フェスティバル」が開催される。会期中、野外ステージで、一晩中オペラの世界に浸ることができる。 教会や城址などで行われる  [詳細はこちら]

ラトビア

「ラトビア歌と踊りの祭典 2018」の開催日が決定!

「ラトビア歌と踊りの祭典 2018」の開催日が決定!

ラトビアで5年に一度開催される「歌と踊りの祭典」は、ユネスコ無形文化遺産に登録されている重要なイベント。次の開催は2年後の2018年。〈第26回 歌の祭典〉と〈第16回 踊りの祭典〉の開催日は、2018年7月7日から15  [詳細はこちら]

ラトビア

リガの旧市街でジャズを楽しむ

リガの旧市街でジャズを楽しむ

サマーシーズンを迎えたリガでは、旧市街の各所でさまざまな音楽と出会える。小ギルド会館の前では、毎週木曜の夕方5時からジャズ・コンサートが開催される。新人からプロまで様々なパフォーマーが、モダンからスタンダード・ナンバーま  [詳細はこちら]

ラトビア

ラトビアのリゾート地ユルマラで、リゾートフェスティバル開催

ラトビアのリゾート地ユルマラで、リゾートフェスティバル開催

ラトビアの沿岸リゾート地ユルマラで、5月28日に「ユルマラ・リゾートフェスティバル」が開催される。この日はパレードにパフォーマンス、浜辺でのライヴ・コンサートなど、地元の人はもちろん、観光客も楽しめるイベントが目白押し。  [詳細はこちら]

ラトビア

1 2 3 4 5 6 7 11

このページの先頭へ